2021年04月10日

英語出来ませんのですが なにか なあぁにいぃ・・・やっちまったな

スマホのTOEICアプリで勉強しちゃる。。。今まではリスニングは放棄して来たが最近はトライしている次第である。写真問題はだいぶ正答率が上がって来た。これは聞いてわかるというレベルになった。次はPart 2 の応答問題をやってみた。そしたら、こいつら何いうとんの? 

ただ、問題文を聞いて、選択肢の3つの音声を聞いて、勘で答えると6割は正答になるのだった。勘を磨けば点数はアガるかもよ(笑)
もっともPart 2の問題とは言ってもスマホアプリは難易度の低いものばかり出題して、正答率が高くなると嬉しいよね。。。という戦略で、次は有償版に進んでね、という方針かも知れぬ。わしは釣られない、キリッ)

なので複数アプリを試す。Part 1,2 と 5 だけを試す。5は正答率が80%台であって、数年前から変わらん。30問やれば25問正解って感じ。ただ、数年前と点数は変わらない気がするが内容理解は進んでいる。数年前は勘で回答して当たった!!  って喜んでいたが最近は英語の屁理屈を知っての回答なのである。たぶんだが数年前は81%ぐらいの正答率で今は87%ぐらいに向上しているのではないかと希望的判断をしますね。

少し良くなった・・・よっしゃ、頑張る・・・・また少し良くなった・・・よっしゃ、続ける。こういう良い正帰還がかかると良いである。なんで?

とりあえず英字サイトはFirefox + PDIC + 英辞郎 でなんとか読める。面倒になったらGoogle翻訳、未来翻訳・お試し版、MS翻訳もある。タダでありがたい次第である。

で、日本人とも会話することがほとんどないワタクシが英会話を理解して何の役に立つであるか。これがな、実はかなり役立つのだよ。暇つぶしとして最高なのサー どーよ、何がよ。

数年前、フィリピン人講師とSkypeで会話するビジネスが勃興した。今もあるだろうけどSkypeでなくてもLineでもいいのか。通話料が無料なので。最初の2回は無料というかお試しというか、そういうものがあったので10ぐらいの業者で試してたら20回はタダでフィリピン人講師と話ができるぞーーー、こりゃいいや・・・ やらんかったけど。

まあしかし、Google翻訳の精度が向上すればライバルたちの翻訳ツールも向上するだろう。

民主党と自民党が互いに切磋琢磨してこそ、日本の政治は良くなるむのであります、キリッ)

  あれ、なんで? 

いや、小沢一郎が20年ぐらい前にそんな演説していたの思い出したが、切磋琢磨しようにも民主党って消えたし(笑) こいつら、これが欠点なんだ。持続しない。すぐに仲間割れして自民党を応援しちまう。自民党の応援団なのだな、本質は。

で? 

そうそう、そのスマホアプリのTOEIC出題の有償版ってものが価格はいくらなのかに? ということで見たら、高いのもあれば安いのもある。うーーむ。
スマホアプリ作って飯食っていく連中ってどういう連中なんだろな。ユーザー増えると広告料が入ってウハウハするであるかに?   知らんけど。

  とりあえず、勘がよくなるって事は良いことですぜ。

posted by toinohni at 08:14| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください