2021年02月26日

VOAで知るアフリカの今日 なんですとーーー

サハラ砂漠南部かな、そこらの国々では18歳未満で結婚するのが増えているとかいう。なんで? 
知るかよ。そこで、読んでみよう。
https://www.voanews.com/africa/sahel-child-marriage-growing-rapidly

OUAGADOUGOU, BURKINA FASO - According to data from the United Nations, Africa's Sahel countries have the highest rate of child marriage in the world, with more than half of all girls being married before the age of 18.

Viviane Sawadogo, whose name has been changed to protect her identity, lives in Burkina Faso. Her family forced her into marriage at age 12.  She had been promised from birth to the man’s family in exchange for a child bride his family had given to hers some years earlier.

実は英文を翻訳ソフトで翻訳して読んだのだが意味がわからないところが多かった。Google翻訳とかMS翻訳とかだが。
児童婚が盛んである・・・のは分かるのだが、何のために?  そこだ。ここらは一夫多妻制らしい。なのでチカラのある男性は複数の嫁さんを持つ・・・・ らしい。
だが、児童婚というのはなんだ?  ロリコンばかりかよ(笑)

というわけで、翻訳文を読んでもイマイチ理解困難な話であった。つまり、娘を親が売り飛ばすという構図なのか?  そうではないのか。

ところが、この児童婚がカナダでも問題になっているという記事がある。
https://www.voanews.com/americas/thousands-child-marriages-canada-spark-concern-over-global-leadership

Thousands of girls in Canada have been married before turning 18, researchers said Monday, warning that a rise in unofficial child marriages could make the practice harder to prevent and call into question the country's global leadership.

More than 3,600 marriage certificates were issued to girls younger than 18 in Canada between 2000 and 2018, found a study from McGill University in Montreal.

カナダの何千人もの女の子が18歳になる前に結婚している、と研究者は月曜日、非公式の児童婚の増加は、国の世界的リーダーシップを防ぎ、疑問に思う練習を困難にするかもしれないと警告した。

2000年から2018年の間にカナダで18歳未満の少女に3,600以上の結婚証明書が発行されたと、モントリオールのマギル大学の研究が見つかりました。

  MS翻訳でして(笑)

さて、考えよう。サハラでの児童婚とカナダでの児童婚は同一問題か。違う問題か。カナダは一夫多妻制ではないはず。すると、この児童婚は何のために?
と考えて、実はワタクシはカナダについて知識があまりない。ほとんどない。冬のオリンピックをしたとか、カナダのマギール大出身の日系カナダ人が昔、職場にいたなあ・・・ぐらいだ。

というわけで、アフリカの児童婚とカナダの児童婚の共通項は何か、違いは何か。そのうちね、どっかの社会学者が能書きを垂れると思うよ。知ったかで(笑)

えー。英文は読んでも意味がわからない場合は、内容がワタクシにはわからないという事なのであり、それはやはり常識とか周辺知識とかの不足が原因であろう。

うむうむ。TOEICとかで高得点を取る練習が上のような問題を英文読んで理解できるかどうかは。。。。 そりゃカナダ人なら分かるだろな テヘ。

アフリカの場合は児童婚が人身売買とも関係すると思うけどね。カナダの場合は、カナダも階層社会なのではないかという気がする。
まあそこらはワイのIQ88のちょう・頭脳の端っこにちょっとだけ置いておく。

そのうち、そのての記事を見ることがあろうかもですなのである。

posted by toinohni at 18:55| 東京 | Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください