2021年01月20日

おおお、九重の千代大海のどーたらが入院でこーたらとか

https://hochi.news/articles/20210120-OHT1T50063.html

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)が20日、電話取材に応じ、18日に新型コロナウイルスの感染が確認されていた九重部屋の師匠・九重親方(元大関・千代大海)について「きょう、入院した」と明らかにした。

九重部屋では、場所前に全力士を対象に行われたPCR検査で幕内・千代翔馬ら4人の感染が確認されていた。更に18日から19日にかけ、新たに10人と、部屋での感染が拡大。新たな感染者の中から4人は前日までに入院していたが、この日師匠が入院したという。残りの5人について、芝田山部長は「部屋の中で隔離されて生活。どうするか、保健所の指導になる」と説明した。

--------------------------------------------------
自宅療養のレベルではないということだな。重症化しないことを願うばかりであるが持病があるんだろなあ、元・力士は。現役の力士にしても免疫力は低下している。激しい稽古で痛めた肉体の回復のために免疫力は使われてしまっている。てな感じか。
糖尿病とか持病持ちはチビシーである。ワイは痛風に腰痛に高血圧に便秘に閃輝暗点に怠け病に・・・いろいろと持病がある次第である。

だが、ひるむことはない。来るなら来い。来るなら来い、来やがれ。・・。。。。 来たらワイはとっとと逃げるど!!   そう、逃げるのが良い。危機とか危険とかからは とっとと逃げる、それが人生最良の生き方なのである。たぶん。

で。千代大海だが。少年期に大相撲入るまでは悪ガキだったらしいから、バチがあたったんか(笑) いや、大相撲で活躍して人生更生したがなや、いまや部屋持ちの師匠で親方である。人徳が備わったのだ、あの悪ガキが。これはひとえに大相撲のチカラである。ここだな。
思い出したが、ガチンコ・ボクシングクラブって番組が昔あったが、ガチンコ・お相撲クラブってのやって欲しいな、マッコイくん。

いまのところ、既に全力士が休場している部屋の他には感染者が発覚していないようだが、ほんまでっかね。隠しているんじゃねーだろな、場所を続けるために。そういう邪推をするワタクシは心がいやしいのであります。貧乏・金無しになると心が卑しくなったのでありまする。(笑)

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202101200000284.html

の後、同部屋所属の協会員に体調不良者が出たため、18日にPCR検査を実施したところ、19日までに新たに自身を含む計10人の感染が判明。症状の重い力士4人が19日に入院していた。

----------------
   ここでいう、症状の重いというのは、どういうものだ?   発熱がある・・・ 他には。発熱が38℃ぐらいでは、風邪と同じだわな・・・ 重いというのは気になるワタクシ。

posted by toinohni at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください