2020年12月01日

野球漫画の水島新司が引退って。。。。まだ現役だったのかとビックラーーーー

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012010000221.html

漫画「ドカベン」や「あぶさん」など野球マンガで知られる漫画家の水島新司さん(81)が引退することが1日、分かった。所属事務所が同日発表した。

----------------------

漫画家の引退とは自らが描かなくなることですかね。どうですかね。だけど、弟子とかスタッフとかいるだろうから、そいつらに描かせてだな・・・・なんて考えますがね。
まあ引退するっていうのだし、81歳ってことも考えると、長く続けてきた、素晴らしい・・・とは思う。
だが、わいはドカベンは読んだが、その後は興味はなくなった。ドカベンは現実の浪商だっけな、香川・牛島のバッテリーの捕手の香川が甲子園に出たときに、ドカベン香川と称されたのだった。
その香川はプロ入りして数年間は活躍したが引退して、すでに故人である。牛島は中日で活躍した。その後引退して今は・・・知らんですわ。
野球漫画がプロ野球の人気の下支えになった時代であったという感じもする。逆にプロ野球荷話題性があるから野球漫画がヒットしたというのもありうるか。

81歳まで仕事する。。。 って考えるとうちの実家の両親やその世代は90歳まで農業しとったぞ。体が動く限りは働くのだ、あの世代は。90歳でトラクターを操り、軽トラを時速20kmで走り、渋滞を引き起こす(笑)

そういう世代にワタクシも着々と近づきつつある。それは止められない。人間生きるために努力するとか、そういうのはあるかも知れないが、努力しないでも得られる楽なものがある。
年だ。さぼっていても怠けていても、努力しようがしまいが関係なく年は取るのである。

ワガハイも働けるうちは働く・・・・という殊勝な心がけが必要だ。ワガハイは怠け者なので、働くのヤーーーダ(笑) 食って寝て、ドラマ見て、2ch見て、食って、飲んで、5ch見て、食って寝て、飲んで、2ch.sc見て。・・・・・ という生活が好き(笑)

働きたい人は働いてくだされや。そういう連中は暇つぶしの手法が 働く ということだけなのだろからなあ(笑)
人はな、そういうものから開放されたときに、オツムが自由になって、そういう連中が考えることがない、考えることもできない、思想というものにたどり着く可能性がでてくるのだ。
お釈迦様は働かないでも食える立場だっただろ。
そこだ。そこでワイは考えた。
わいは仙人になる。カスミを食って生きる。
だが、その前に訓練が必要だ。なので訓練として酒を飲んで生きる。どーよ。なにがよ、知るかよ、バカタレ。

posted by toinohni at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください