2020年11月27日

英語できませんが、なんでございますか

英語できん、できんと言ってもしゃーないので、たまには勉強しちゃると・・・とブックマークしておいたサイトをアクセスしたら とっくに終了しているなのです(笑)

https://www.atmarkit.co.jp/ait/subtop/features/info/lc_toreme_end.html

@IT編集部では、「各種ITスキル研修、セミナー、ビジネススキル研修の検索サイト」として@ITラーニングカレンダーを、「ITエンジニアのスキルアップに役立つ問題を毎日(※土日祝日を除く)1問ずつ出題する無料サービス」としてITトレメを運営してきました。これまでサービスを続けることができたのは、両サービスのコンセプトに共感をいただき、適切にご利用をいただいた皆さまのご支援があったからこそと考えております。重ねて御礼申し上げます。

しかしながら、全体的な利用の減少を鑑みた結果、2020年9月15日(火)15:00をもちまして@ITラーニングカレンダー、ITトレメのサービスを終了することにしました。

----------------------------------------------------------------
   運営のITmediaはソフトバンク系である。ITエンジニアは英語できんと仕事にならんのである。たぶん。なので良いサイトである、趣旨は。

で、ITといえばPC等のアプリを想像するが、そこでワガハイは奇妙な話を知るのである。どーよ。ナニがよ。知るかよ。
いや、大した話ではない。アプリの日本語化。これが不思議でならん。メニューの日本語化の事である。実に不思議である。そういうアプリを使うヤツらがメニューが日本語って・・・別に英語のママでいいじゃんや。
ITエンジニアだけでなく文系の一般人も使うアプリだからメニューの日本語化は便利である・・・という発想もわけわからん。
だいたい英語教材はは溢れていて、ワタクシのサイトでは50万人を指導しましたとか、ワタクシの教材はどーたらこーたらとか言うて宣伝している。だったら、Pcアプリ、ソフトのメニューが英語だって問題ないだろうに。単語数も限られているのだし。Fileとか読めないやつもいるってのか。 実際はバカばかりなのか、世の中は(笑)

あのな、人にバカと言われる奴がバカなんだじょーーー。

さてと、別の英語サイトを探すとするか。

英語できる連中が1000万人いるとして、できない連中が1億人ぐらいいるんだろよ(笑)

ワイもわいも・・・・・1億人のナカーーーマ(´・ω・`)

posted by toinohni at 07:02| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください