2020年11月15日

ワガハイの妄想が消えた今日のパ・リーグCS なんだとぉ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202011140001159.html

ワガハイの妄想。ロッテがソフトバンクに下剋上を果たし、日本シリーズでは巨人に勝ち、ロッテの日本一を決める最後のシーンでは沢村が仁王立ちだ。そして、巨人ベンチでは原監督がため息をつく。
そういうシーンは妄想であった。この妄想はロッテのバカタレ選手の一部が札幌で日ハムとの連戦の数日に新コロに感染した事で消えた。バカタレのアホタレのロッテの選手の誰か、職員の誰かが札幌で接待付き飲食店でウハウハ、たのしー・・・・ってた遊んだのだろと想像する。
北海道での新コロの感染拡大が伝えられていた時期に警戒心が希薄になったロッテのバカタレによって、今年はロッテの優勝も下剋上も消えたとワガハイは捉えている。
札幌で接待付き飲食店で遊んだロッテのバカタレ・・・・豆腐の角にチンポぶつけやがれ、アホたれが。テメーらのせいで・・・くそくそく、うんこ。

ただ、ロッテの今年の活躍は評価は高い・・・といいなあ。だが、僕はさして評価は高くない。一つはドラフト一位の佐々木の宣伝不足だ。実際に登板することはなくても客寄せとしてつかえばいいのによ・・・といいたいところだが、例年であればそうだろう。今年は事情が違う。新コロの問題があるから、観客を集める事に警戒心がある。

ソフトバンクは強い。去年は日本シリーズで巨人に4連勝した。今年もそうだろう。今の巨人の選手らに覇気はない。緊張の蚊取り線香だ。つまり、緊張の糸は切れてしまっている。これはどうにもならない。

巨人に選手らが士気を高め、実力を発揮するためにはソフトバンクの誰がが、

巨人はオリックスよりも弱い (笑) 稲 むぎ 草 どくだみ

というしかない。そこまで馬鹿にされたら緊張の糸が切れた巨人の選手らも本気だすかもしれないのね。。。テキトー。

かくして、新コロで変なスケジュールであった今年のペナントが終わり、来週は日本シリーズで、それが終わると今年のプロ野球は終わる。。。。だが。 そう、だが。

新コロの収束の気配がない。すでに欧州では感染再拡大が始まっておりLocjDownは再開だ。
こういうのは他山の石・・・ 日本も感染拡大が始まっている中で、政府は 出かけろ、という。バカの発想だ。 出かけるにしても、慎重に慎重を重ねて・・・という警戒心がひつようなのに、北海道ではバカ連中がカラオケや接待付き飲食店で新コロ感染の拡大に努めておるおる。馬鹿ばかりだ(笑)

バカが感染して重症化して・・・困るのだよ。完成したワイが死んだら終わりだよん、っではないのだよん。バカはそこらがわからない。だってバカなんだもん。

インフルでも国内で死者が1万人ぐらいというから、新コロでも死者が1万人ぐらいは出ても覚悟しませうね。

で、日本シリーズは東京ドームは都市対抗試合のスケジュールが余っていて使えず、京セラドームを使うらしい・・・・

懸念は関西での新コロの感染拡大だ。大阪・神戸とかさ、慎重に慎重にしろよな。警戒心が希薄になる、根拠なく自分は大丈夫だと思う、そこに新コロ菌はつけこむのである、と昨日の夢で仙人がワイに教えてくれたなのです。

まー、バカは何言ってもわかりゃせんと思うけど(笑)

posted by toinohni at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください