2020年10月30日

な、育成って なにかあると思ったんだよ  なんですとぉ

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12136-843766/

「支配下選手は70人の上限があるけど、育成には人数制限がない。年俸が安いといっても、寮で生活をさせたり、もろもろの経費は1人分かかるわけで、多ければ多いほど、それなりにカネがかかる。はっきり言って巨人はソフトバンクを模倣しているわけでしょう。オリックスも追随姿勢。結局、カネがあるチームは“鉄砲”を撃てる。巨人やソフトバンクのような金満球団しかできないんですよ。以前はドラフト前に育成でも入団してくれるか確認していたが、最近はダメもとで強行指名するケースが増えています」

育成は3年でクビのルールがあるからシビア。モノになるのは一握りだし、夢があるといえば聞こえはいいが、3年で切り捨てられて路頭に迷うのが大半。我々の立場からすると、無責任な制度ですよ。

-------------------------------------------

やっぱ、支配下目指そうぜ、高校生諸君。できれば社会人か学生野球に進むのがマシかもしれないぜ、高校生諸君。

だが、まあ すきにしいや と思ふなのです。社会人野球に進み、仕事もして給料もらって野球もできる。いいじゃん!!   学生野球で勉強もして野球もして・・・大卒の肩書があると野球でない道でも選択肢が増えるぞ。いいじゃん!!
育成行って3年後に支配下登録に昇格して・・・・そうなればいいじゃん!!  

   だが、巨人の場合はな、良い選手が他所の球団で活躍しないように囲うのが戦略なので、そこ注意。そもそも一軍選手は他所からすぐにトレードで獲得、FAで獲得(笑)下を育てても一軍に入れる隙間はないと思ふで。助っ人外人もいるしよ(笑)稲 草 麦 たんぽぽ。

しかし、巨人やソフトバンクが育成増やす事は われわれのぉーー経済社会にいぃーー大貢献しているわけでぇーーござる。
金満球団はカネ使う。それが経済社会に貢献する。素晴らしい。巨人が三軍なしで二軍と一軍だけで、しかも助っ人外国人も減らして、トレード等も減らして・・・・・などとやったら誰が得するであるか。誰も得しないるあねー。
お金持ち球団はねえぇーーーー にゃにゃにゃにゃんとしてもお金使ってねえぇ、まわりを得させるべきあるねーーー、、、なめるな。 なんだとぉ。 どーーよ。

それはそれとして、巨人はそろそろ戦力外通告が大量に出るか、優勝決めたら発表か。

今日、ヤクルトに勝って優勝決まるだろ。最下位のヤクルトが相手だ。原の連覇で名将・知将・闘将とかの称賛が続くでなのです。なむうぅ・・・・・・

posted by toinohni at 18:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください