2020年10月30日

下記の雑誌 の話 なんですとぉ

I/O (アイオー) 2020年10月号 (2020年09月18日発売) 表紙

いち ぜろ ではない。 1/0でもない。1を0で割るな、算数の基本だ、バカタレ・・・という話でもない。
工学社のエレクトロニクス雑誌 I/Oである。アイ・オーと読むかも知れないがアイ・オーというメーカーがあるからな、関係ないけど。

タイトル 自作派のためのコンピュータ技術情報誌と書いてあるが 嘘っぱち である。自作には役立たない記事が多いであるなのです。

ただ、なんというか、紙の質は良いし適度な厚みだし妥当な価格だし・・・で、儲かってんかに?  どうだろな。この手の雑誌はだいぶ減ったからねえ。

インプレスのDOS/Vマガジンはまだあるですかね。。。あった気がするが月刊誌ではなくて季刊誌か隔月か不定期か、どうなってんだろ。知るかよ。

パラパラと読んでみたが内容が多様多彩、記事が2ページぐらいで種類は多い。まあなんというか、単なる情報の羅列掲載みたいな気もする。
だが、ようするに技術ってものの対象は広いのだ。もはやPCの組み立てでは記事になるまいに。新しい情報、そういうものの提供を心がける良い本である。買わないけど(笑)
ワガハイは貧乏・金無しなので図書館で読む、借りる。

不思議なことに文字が大きくて視力低下した高齢者・年寄(おれおれ)などには良い作り方だ。ということは読者は年寄りと小中学生か?  おおお、。

いろいろな記事があるが、興味があるものがいくつかあれば十分ですね、なのです。

今後も存続することを期待する次第であるなのです。
StampDecor_84890

posted by toinohni at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください