2020年10月30日

あららら 巨人が5連敗したぞ  なんでや

https://hochi.news/articles/20201030-OHT1T50015.html

巨人はDeNAに敗れ、今季ワーストの5連敗となった。平良ら6投手の前に2ケタ13三振を喫し、丸の通算200本塁打となる26号ソロと犠飛で計2点を奪うのがやっとだった。中日が阪神に敗れたため、優勝マジックは1つ減って「1」。30日、東京Dでのヤクルト戦に勝って、自力での2年連続47度目(1リーグ時代の9度含む)のリーグ優勝を目指す。

-----------------------
すると、わざわざ30日に東京ドームで優勝を決めるために負けたってか・・・ 巨人ならそのぐらいやるかもなあ。テキトー。

金土日のうちで優勝決めれば上出来。土日の方がいいぞ。なので巨人は金曜日は負けて6連敗。中日は勝ってくれい。それで土曜か日曜に優勝を決めてだな、興行的にはそれがいいだがや。

というのは冗談でがんな。ここのところの巨人の低調ぶりには驚く。終盤で5連敗って・・・・選手らは金賞蚊取り線香だ。つまり、緊張の糸が切れているのだひでき。こうなったらどうしようもない。どうせ優勝が決まるのは時間の問題だ。巨人が負けても中日が負けたら優勝だし。。。

選手らは優勝で年俸上がるの分かっている。もう緊張の糸は切れとる。やる気が感じられなくなっている。見てないけど(笑)
日本シリーズまでの調整は精神の調整が大事だなあ。緊張の糸が切れているので、どうしようもない。日本シリーズで負けたから、おまいら年俸さげるからな、と球団社長がカツを入れるぐらいやらんといかん。

で、CSがあるパ・リーグは2位3位にまだチャンスがある。下剋上のチャンスだ。ロッテ・西武が2位3位だが確定したわけではない。4位の楽天が上がる可能性もある。ロッテは新コロでブサイクな状態をさらしたので金鳥の蚊取り線香だ。意味不明なのです。
岡本と大山の本塁打争いは興味がある。個人タイトルで必死なのは・・・・両者ともに必死かね。岡本は緊張の糸が切れとるで、たぶん。

さてと、最下位のヤクルト、オリックス・・・・ 来季はどう立て直しますかね。打てず、守れず・・・だが、守れずの方がひどいな。防御率が悪すぎる。
野球は守りからだぜ・・・・名将・名監督らは守り重視で成功してきた。テキトー。

特に楽天は得点・打率はパ・リーグトップなのに防御率の悪さで4位だ。投手出身のGMの石井くんは投手陣の整備に精出してくれ球へよ。

終盤に来て巨人が低調、他5球団はテイタラク・・・(笑) なんとかせーよ、セ・リーグ。

さてと、いつの間にか秋も深まり気温が20℃切る日々が続いてますが、新コロの感染は相変わらず地道に続いている中、ちみぃらは例年のようにインフルにも注意せねばならぬのでありますなのです。帰宅したら石鹸で手を洗う・・・初歩的なことはキチンと地道に続けましょう。
こういう基本的な初歩的な事を地道に続けることができない欧州では新コロ感染拡大が再開しとりますのですぜ。。。。 新コロは白人系の人種だけが罹る・・・というわけでもないのですぜ。

インフルはだれでも。ワシなんか痛風だって感染したワイナ・・・ウソP。

posted by toinohni at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください