2020年10月26日

おおお、福留が・・・なんですとーーーー

http://www.zakzak.co.jp/spo/news/201026/bas2010260002-n1.html

来季構想外となり今季限りで阪神を退団する福留孝介外野手(43)は、他球団での現役続行に意欲を見せている。移籍先として古巣の中日が注目されているが、大穴として浮上してくるのがヤクルトだ。福留との間に知られざる太いパイプを持つ高津臣吾監督(51)が、“鳥谷パターン”で一肌脱ぐ可能性は十分ある。(塚沢健太郎)

-----------------------------------------------------------
阪神はこういうのイメージダウンだと分かっていてもやるからなあ。体質というか、そこにこそ阪神タイガースらしさを感じるべきなのであろう、ワガハイは。うむうむ。
まあしかし、仮にヤクルトが獲得するとしても、使用時期に言うと バーカ・・・ 阪神で戦力にならない福留がヤクルトで戦力になる根拠はなんだよ。とっくに引退して当然の技量だからこそ阪神でも活躍できなかったわけでよ。
去年は鳥谷がブザマな引き際を見せたが、ロッテに行って活躍しましたか。戦力にならない選手を獲得するってのは、球団としては儲かる目処があるからだろうが、それは戦力としての期待ではない。西武が松坂獲得したのは人寄せパンダとしてだろうしよ。

なので、とっとと潔く引退してほしいものだぜ、福留くん。

最近はロートルの引退がブザマで情けない。とっとと潔く引退してスッキリしやがれってんでーーーー、と思うワタクシである。
昔の江川とか定岡とか潔かったなあ。定岡はパ・リーグにトレードだされるなら辞めるって辞めたし。江川は13勝した年に引退したし。これだけ潔いと引退後も仕事がドシドシってことだな(笑)

最近はプロ野球選手も小物ばかりでつまらん。

てなわけだが、ドラフトの日らしいぞ、今日は。だいたいワイは選手を知らないのでどうでもいいのだが、ドラフトで入る数十人のうちの何人が一軍に定着するかね、数年後に。知るかよ。

posted by toinohni at 13:17| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください