2020年10月22日

英語できませんが なんでございましょ   なんだとぉゃ・・・・

英語できん、できんと自慢してもしゃーない。浅学菲才!!  不勉強が身に染みる秋 !! てへ

スマホアプリで学習用のがたくさんある。PCでもある。スマホの場合には広告出るのがヤーなのだがタダだからなあ。広告みるからタダなんだよなあ、ななな、なー。

こういう文章があった・・・・ 文の中の一部だけ書く

......... a series of dots which were ......

  間違い指摘する問題なので、ワガハイは a series of ----  単数扱いするんだよなと記憶があって、ここの were は間違いだろと思って、were が間違いだとしたら間違った。わー。ワー。were だけに ワー 笑えよな。
別のところにも間違いがあって問題アプリは正解はそこだ・・というでした。

しかし、a series of dots は ドットが複数あってもそれらをひとまとめにして a  とつけているのだから単数扱いが正解だとワイのIQ88のちょ~・頭脳はフル回転してそうはじき出したのである。a がついているから単数なんだよ、バカタレ・・・・ (笑)

なので、ここらはGoogle検索10段(自称)のワイの実力でもって解説を探しちゃる・・・
一つめ
https://mickeyweb.info/archives/9504

“a series of” は、
その直後に複数形の名詞が続いても、
動詞は 単数扱い
となるのが原則

しかし実際には、複数扱い もまかり通っている。

日本人学習者に限らず、混乱しやすいからであろう。
--------------------------------------------
    な、単数扱いでいいんだよ(笑) でも、複数扱いもまかり通っているって。まあ言葉というものは変わるものでして・・・みんなが誤用するようになるとそれが普通になるってのもあるしよ。日本語でも。

だが、ワガハイは冷静に考えた。上の場合に were が間違いかどうか、わしゃどうでもえーーねん。スマホアプリで点数が下がるので気にしただけでんねん。
だいたい、そんなの気にするほどの英語のレベルではないねんで。

最近は「出川イングリッシュ」を見て勉強している。そーりーそーりーで通じるねん(出川の場合な) ユナイテッド ステーションとか フリードール とかでも通じるねん(出川の場合な)
  カミュのファニエスト外語学院でボビーやアデゴニーやらが変な日本語使うが、意味がわかるねん、わいは。
され ぞんぞんちがうよ、まらいすぎ、ちんぽなし した・・・・・・・ もっともわかるのは字幕が出るからだろうなあ。

で、スマホアプリはTOEFLをこなしている。語彙、間違い探しみたいなの。TOEICはね、簡単すぎて飽きた(ウソP )
   ただ、問題と正解がわかるだけであり解説がないのが困る。なんでこれが正解なのか、英語の屁理屈がわからない場合が多々ある次第である。まー有料版はマシかも知れないが、貧乏・カネ無しのワガハイはタダのであーーそぶ。最近は5秒間の広告が出るようになってら(笑)

posted by toinohni at 07:28| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください