2020年10月13日

プロ野球は異変続きである なんですとぉ・・・・・・

image

https://hochi.news/articles/20201012-OHT1T50168.html

“借金返済チャレンジ”は3度目の挑戦で成功した。2回に2点を先制されたが、その裏に阿部の同点2ランと福谷の決勝二塁打で一気に逆転。先発・福谷が6回を2失点で投げきると7回から福、祖父江、R・マルティネスの必勝リレーで巨人に逃げ切った。7月2日以来となる勝率5割復帰。3度目の挑戦で、最大9あった借金をついに完済した。

試合がなかった2位・阪神と1・5ゲーム差に縮まり、13日から本拠地で直接対決に挑む。
----------------------------------------------------------------------
    今年の巨人は異常だ。圧倒的な勝率、首位を独走。これは原体制の成功である。原監督がGMの役割も果たし全権を持つからであろう。ここらは注目である。まったく 出来すぎて はらたつなりぃ。
これに対して中日も最近、おかしい。へんな病気にかかったのか、勝率を5割に上げた。ワガハイの開幕前の予想は中日は最下位であった。最下位争いをいつものように淡々とすればよろしい、どうせ中日球団も親会社もやる気はない(笑) そう思っていた次第であるが状況は変わった。
ひょっとしたら阪神を追い抜き2位浮上するかも知れない。どうしたんだ、中日!!  監督は誰だっけな?   忘れた。
セ・パともにAクラスは勝率5割以上。わかりやすいのおぉぉぉぉ。
中日はギリギリだけど。

セ・リーグは優勝争いはドッチラケたので次は中日に注目してみるか。それはそれとして4,5位の精彩を欠く球団は監督問題が出てきそうな予感。。。。 まーオリックスとっくに変わっているか、あれ代行だっけな。まーしらん。やる気がない球団の典型だし。カネかけて補強したまへよ、宮内くん。
ヤクルトもあかん。モーモー、あれね、ヤクルト飲んで頑張り球へよ、ヤクルトを飲もうぜ、swallowだ!!   ヤクルトをスワローしよーぜ、へいへい!!   swallow, swallow !!

   監督だれだっけな。忘れた。

パ・リーグはワガハイの予想通りソフトバンクが優勝だ。そして、CSでロッテが下剋上を果たす。ロッテ・巨人で日本シリーズだ。ロッテが4勝だ。最後のマウンドを沢村が締める。マウンドで沢村が仁王立ちだ!!  そういう妄想を持つワガハイである。どーよ。何がよ。知るかよ。

posted by toinohni at 07:19| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください