2020年09月29日

はんしーん たいがーすぅ・・・ なんだとぉ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009280000601.html
阪神の選手らの新コロ感染の際に球団が決めたルール無視があって叩かれている。大相撲でも蒲生協会が決めたガイドラインとかいうものを無視して接待作飲食店、すなわちキャバクラに通った阿炎が叩かれた。一年ぐらいは本場所に出ることはないかもなあ。半年か。
バーか、バーカ、バーーカ と笑うのは面白いし楽しいが、ちょっと待てと思う。

プロ野球の選手らが8人で会食して何が悪い?   関取がキャバクラ行って何が悪い。そこだな。普通であれじ悪くない。普通でないから悪い。
大相撲では若い力士が新コロで一人死んでいる。この先、力士だけでなく部屋関係者で死者を出すわけにはいかない。警戒すべきである。用心すべきである。
プロ野球は死者は出ていないようだが感染者が増えると死者が出る可能性は高くなる。選手、球団スタッフだけでなく観客に感染したらどないするであるか。。。って事は筋肉脳の選手らは何も考えん。これぐらいいいだろうって考える。なあ福留くん(笑)

それはともかく、スペイン、スウェーデン、イギリス、フランス、ドイツなどの例ではロックダウン緩和とか規制緩和とかの後で感染者が再び増加に転じている。イギリスでは深夜のパブに対する規制は強まった。

もうだいじょぶだあぁー という警戒心が薄れるとまずいのだよ、筋肉脳の諸君。なあ、藤浪くん。

てなわけだが、試合が中止になると観客も球団もメリットはないだろ。それは選手らの年俸にも反映されるだぞ。カネのための野球やってんだろに、もっとプロ意識もちやがれくだされ、なあ、福留くん。

バーカ、バーカの連中だからな。二度あることは三度あるぞ。阪神、しっかりしやがれ。いまからでもしっかりして残り試合を全勝してみろ。そしたらオレは阪神素晴らしいと称賛を送るぞ。

なむう。

posted by toinohni at 11:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください