2020年09月25日

スーパー等のレジの支払いでムカッとくる なんですとぉ・・・

あるスーパーはレジの人が手袋をつけている。さらに受け渡し用の小さなトレイがあったそこに現金を置いたりカードを置いたりする。
コンビニではレジの人は手袋をしていないが支払いは受け渡し用の小さなトレイを使う場合が多い。近所のセブンやファミマではそうだ。

ところがな、これが不思議なことにレジの人によって対応が変わるのである。
お釣りとレシートを受け取る時に杓子定規に受け渡し用のトレイを使う人もいれば、手渡しする人もいる。手袋しているのだから手渡しでいいじゃん・・・ 手が触れるわけでもない。
これ、受け渡し用トレイ経由するってクソめんどうなのだよ。お釣りがあると小銭を拾ってだな。。。 ポイントカードを手で拾ってだな。そんなの手渡しでいいじゃんよ。

手渡しにしろ・・・・って思う。レシートの上にお釣りを置いて両手で持つとレジの人の手と客の手が触れることはないのだ。そうしてちょだい。と思う。
特に手袋している場合には受け渡し用トレイを経由するな、小銭を取るの面倒なんだ、バカタレ。

で、同じ店でも手が触れないように手渡しする人と杓子定規に受け渡し用トレイを使う人がいるので、ムカッパラが立つ。店で統一しやがれなさいまし(笑)

近所のセブンではレジの人は手袋はしていないが客が変わるたびに手を消毒している。そういう場合にはお釣り・レシートは手渡しでも良い。だが、杓子定規に受け渡しトレイを使うのもいる。統一できないのかよ、あほたれ。手渡しでいいのだよ、バカタレ。手が触れないように渡すって簡単だろがよ。

というわけで、ワガハイは受け渡し用のトレイ経由で、小銭とレシートを拾う際に何というか一種のムカッパラを覚える次第である。
カードでも同じだぞ。チャージしたカードも手渡しでいいじゃんよーーーーーー・・・・

が、最近はレジの人も傾向が分かってきてバイトの若いのは杓子定規だがベテランのオバちゃんは手渡しをする。
手が触れないように手渡しでいいじゃんか・・・・と思うし、過去にレジの人と手が触れたことはないもんね、わし。
ゴム手をしているバイトの若い男性はとっとと手渡しするけどな(笑) 男性と女性でも違うぞ、これは面白い。
よっしゃー、いくつかの店回って確認してみよう・・・だが、時間帯でレジの人は変わるからなあ。午前中はベテランのオバちゃんたち多いし。夕方は若いの多いし。よっしゃ、夕方だな(笑)

posted by toinohni at 08:13| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください