2020年09月24日

今日のアフリカ マリッペの軍事政権はどないすんじゃー

https://www.voanews.com/africa/mali-junta-picks-former-defense-minister-transitional-president

The junta that overthrew Mali's president last month said Monday that former defense minister and retired Col. Maj. Bah N'Daw will be the president during the transition period.

Bah N'Daw was appointed by a 30-person panel set up by the National Committee for the Salvation of the People (CNSP), the junta that has ruled Mali since soldiers overthrew President Ibrahim Boubacar Keita on Aug. 18.

CNSP chief Col. Assimi Goïta made the announcement on national television. 
The new president is expected to serve as head of state for several months before civilians return to power.

臨時的な軍事政権は次の大統領を任命し、民政に以降するまでの数ヶ月はこの体制でいくつもりだ。
Bah N'Daw ---- どう読むんだい? 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64123410T20C20A9EAF000/
西アフリカ・マリでクーデターを起こしたゴイタ大佐が21日にテレビ演説し、1年半後に予定される総選挙まで自身が暫定副大統領に就き、暫定大統領にはバ・ヌダウ元国防相を指名したと発表した。

というわけで、Col.Maj ---- 大佐だか中佐だか知らんが、大佐って出ている。ば・ヌゥだぅ大佐ってかね。まー。
2014年の写真ではフランス国防省と写っている。マリはフランスの植民地だったろ。

新コロもある中、西欧との付き合いは感染拡大が懸念されるであるぞ。英国は感染拡大の気配があって飲み屋の営業時間制限が厳しくなったとか。スペインはロックダウン緩和後に感染拡大しあたふたしたし。
政治的に不安定な状況で新コロ対策が十分にできるかよ、バカタレんかちーて。

French Defense Minister Jean-Yves Le Drian (L) and his Malian counterpart Bah N'Daw pose on July 16, 2014 in Bamako after…

アフリカの新コロ対策は上出来なのか
https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/rich-nations-struggle-africas-virus-response-praised

まあそういうことで、頑張れ。

で、Nkengasong のようにNで始まる名詞はどう読むのだ。

カミュの外語学院という昔のバラエティもので、日本語のしりとり遊びを教える時に、スイカの次は・・・・ カン とアフリカ人が答えたら、カミュはそれアウチだと。ん から始まるものはないの、と言うとったが、アフリカ人は、 んどん、んどん、とか言うとった。
その国では ン から始まる単語があるんだな。人名など多数あるんだろよ、きっと。
JOHANNESBURG - At a lecture to peers this month, John Nkengasong showed images that once dogged Africa, with a magazine cover declaring it "The Hopeless Continent." Then he quoted Ghana's first president, Kwame Nkrumah: "It is clear that we must find an African solution to our problems, and that this can only be found in African unity."
ヨハネスブルグ発——今月開かれた仲間たちとの講演で、ジョン・ンケンガソン氏は、かつてアフリカを悩ませていたイメージを示し、雑誌の表紙には「希望のない大陸。」と書かれ、ガーナの初代大統領クワメ・ンクルマ氏の言葉を引用した。「私たちが私たちの問題に対するアフリカの解決策を探さなければならないことは明らかであり、これはアフリカの統合の中でのみ見つけることができる ------------------- みらい翻訳お試し版で

John Nkengasong = ジョン・ンケンガソン   と訳している。

よっしゃ、これだ。オレも山田うどんを やまだ  んどん、って言うてみっかな(笑)

ロシア、インド、ブラジルの新興国で新コロが感染激増した頃に、次はアフリカだと言われたが違った。感染者は南アフリカがアフリカ全体の30%ぐらいを記録している。25%だったか。とにかく南アフリカが異常だ。少なくとも西欧のような激増はない(南アフリカ除く)
ということは新コロは人類の中でも欧州系が好きなのか。という気がしている。
ん? ではブラジルの感染者で民族別にみるとどうなのだ。スペイン・ポルトガル系に感染者が多く、原住民系には少ないのか。
米国ではどうだ。感染者の多くは白人系なのか黒人系なのか、どーよ。知るかよ。

さてと、台風の影響で天気は曇りで気温も上がらずで、寒いわん。

posted by toinohni at 08:30| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください