2020年09月11日

VOAで知る今日のアフリカちゃん

https://www.voanews.com/science-health/climate-change-may-shift-risks-mosquito-borne-diseases

蚊がいる。デング熱わ広める。マラリアを広める。マラリアを広める蚊は25℃で活性化、デング熱を広める蚊は29℃で活性化。こうなると気候変動が気になる。

More dengue, less malaria. That may be the future in parts of Africa on a warming planet, depending on where you live.

New research says it’s all about which mosquitoes will thrive. And the methods to control one don’t necessarily work on the other.

The mosquito that spreads malaria prefers relatively cool temperatures of 25 degrees Celsius (77 degrees Fahrenheit). The dengue mosquito does best at 29 degrees Celsius (84.2 degrees Fahrenheit).

しかし、病気は他にもある。
The dengue mosquito — which also spreads a lot of viruses that cause diseases such as chikungunya, Zika and yellow fever — is expected to expand its range, increasing the risk of these diseases throughout sub-Saharan Africa by 2080.   
チクングンニャ熱、ジカ熱、黄熱・・・・など知らんけどね。

蚊に寄って媒介される感染症である。ということは、蚊を撃滅すればよろしい。どうやって。そこで、フマキラーだ、蚊取り線香だ・・・ってか。そうもいくまいな。

アフリカは内紛が日常茶飯事である。リビアは内戦が続いている。カダフィ大佐が殺害されたときに僕はリビアが民主主義国家に変わると思ったが妄想であった。より混乱が高まった。
一つの国の中で部族どうしが争い、英語を話す地域と仏語を話す地域で争い。さらには国境地帯でも争いがあり。
今後では象さんが大量死、東アフリカではバッタが大増殖、デング熱、マラリア等の疾病もあり。

人が争い。自然が人を襲い・・・・ ってかね。まあ、人的な紛争は知恵を出して解決をめざしたまーよ、疾病に対しては・・・うーーむむむのむむむ。

最近、俺んちダニがいるらしくて。かまれて赤い斑点みたいなのがでてきて、かゆいよのさー。

https://www.voanews.com/science-health/sterilizing-mosquitos-could-save-thousands-lives

蚊をやっつける技術が研究されるらしい。
GENEVA - U.N. agencies say early next year, several countries will begin testing a nuclear technique that sterilizes male mosquitoes to control the spread of dengue, Zika and chikungunya to humans. Guidance for testing countries has been developed by the Special Program for Research and Training in Tropical Diseases, the International Atomic Energy Agency, the Food and Agriculture Organization and the World Health Organization.

The World Health Organization says diseases transmitted by mosquitoes account for 17 percent of all infectious diseases globally. It says every year, more than 700,000 people die from diseases such as malaria, dengue, Zika, chikungunya and yellow fever. 

毎年70万人以上がマラリア、デング熱、ジカ熱、チクングンニャ、黄熱病で死んでおるおる。

うーむ。だいたいな、インフルエンザによる死者数が毎年、世界中で数百万人だか1000万人超だかと言われておるおる。
今年は新コロによる死者数が世界で数百万人になろうとしている。
われわれわあぁーーー こういう疾病と共存するしかあぁーー ないのであるぅ・・・・

まあしかし、人類は80億人ぐらいに増えたんだっけ。この人口爆発のブレーキ役が疾病であるというのも皮肉なものだで。
これは地球という惑星のバランスを取る機能が働いているとワイは考える次第である。
あらゆる意味でバランスが取れなくなると地球は火星や金星のように生命がパーになるであろう。まあ今後、数億年は持つとワイは考える次第である。
どうせ太陽が残り50億年ぐらいの寿命だからな。なむぅ・・・・・

posted by toinohni at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください