2020年09月05日

今日のプロ野球解説 by ニセ野球評論家

image

https://hochi.news/npb/standings/?bw_pageId=info0201

強いチーム =  打てる、守れる --- 巨人、ソフトバンク
弱いチーム =  打てず、守れず  ---  ヤクルト、オリックス

投打のうち、いずれかだけマトモなチーム --- 阪神、楽天

得失点差が黒字のチーム = 巨人、阪神、DeNA、ソフトバンク、楽天

得失点差か赤字なのに2位にいる不思議なチーム =  ロッテ
得点力がダントツで1位なのに3位にいる不思議なチーム = 楽天

打てず・守れず(打率と防御率でみて)なのに2位にいる不思議なチーム = ロッテ

  なんちーたりして、どっひー。

いや、ロッテはね、防御率良くないし打率はそこそこだが盗塁が多い。これが得点源として寄与しているのだろう。得失点差は赤字で2位という事は監督の采配が良いということか。チョーチンである。なんたって、井口監督はわが西東京市の栄誉市民なのである。うむうむ。

このまま巨人、ソフトバンクが独走しては面白くないから、下位チームは奮起せよ・・・ セ・リーグの下位チームは巨人戦ではエース級の投手をぶつけろ!!  菅野に勝てば勢いが出るぞ。がんばれーーーーのれーーーーー。
パ・リーグはソフトバンクが優勝してCSで下剋上を期待する。3年連続で下剋上を食らったらソフトバンクも監督交代の声がでるかもなあ・・・テキトー。
今年の西武は期待できん。ワシは西武新宿線沿線住民だが西武は春からやる気を感じなかった。投手力の整備が急務であるというのが分かっていてポンコツ・松坂を獲得したボンクラ幹部らがいる限りはどうしようもない。辻監督もやりようがない。今年のオフにどのような補強をするか。あるいは甲子園で活躍した投手らがどういう成長を見せるか、だな。
オリックスは・・・論外なんだよ、宮内くん(笑) シーズン途中で監督引っ込めるって ちょ~ブザマな事をしやがって、アホタリーノ!! 
オリックスが球団持つ意味はない・・・って思っているんだったら さっさと球団売却しやがれなさいまし。もっとも買い手がいるかどうかも問題だがな。

で、観客って5000人制限なの、ずーーと。今年はそれか。台湾野球ってどうなっている?  最近は新コロの感染も毎日あるのが普通で驚かないぞ。死者数が激増していれば大問題だけどね。
芸能界での新コロ感染も多数あるが重症化したとか死んだとかの話は聞かないし。なにしろ、石田純一だって回復しているのだからな、60才代で。
まーしかし、致死率がインフルエンザよりはるかに高い新コロという話だから、感染したらあかんという気はする。
MLBでは試合中止や延期やらもあるらしいし。もっともアメーリカでは死者数が増え続けているようだけど。

てなわけで、今年は甲子園もなく、高校野球で話題の選手らも出ず、プロの予備軍連中は残念でございました。
代わりに、ではないがプロがこれから終盤にかけて ちょ~面白い勝負の世界をお見せしやがるなさいます次第である事を記念してキーボードを叩くのを辞めるワタクシ なむぅ・・

posted by toinohni at 06:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください