2020年09月02日

おお、ロッテの大嶺が先発した 負けたけど

https://hochi.news/articles/20200901-OHT1T50334.html

昨年1月に右肘のトミー・ジョン手術を受け、育成から8月に支配下登録に返り咲いたロッテの大嶺が1577日ぶりに先発したが、5回9安打7失点で敗れた。

初回からこの日の最速150キロをマークし「まずはリハビリに携わってくれた方々に感謝の気持ちでいっぱい」と感謝の言葉を口にしつつも、「そのおかげでマウンドに立てたけど、こういう結果になって申し訳ない」と大敗を悔しがった。

-------------------------------------------------------------------------------
    150キロが出る・・・期待するぞ。イースタンで4勝とは言ってもイースタンだからな、一軍のレベルではないだろし。
というわけで、投げる事ができる、と分かっただけでも良しだ。次に期待する。

しかし、この試合、西武の打線が撃ちまくりやがって・・・少しは遠慮しやがれなさいまし。
まるで去年のような、いつもの西武打線のような感じですわ。
 
  ソフトバンク戦でも打ちまくりやがれくださいまし。ソフトバンクに人泡吹かせてやりたまえなさいまし。
なんで一泡吹かせる、と言うのか?  知らんもんね、わし。だって、人が泡吹いたの見たことないんですもの。ニャンコが泡吹いたの見たことないであるよ。ワンちゃんもね。昔の人は 泡を吹いたのですかね・・・・ なんでや?   知るかよ。 なむぅ・・・・・

そういえばロッテに大嶺弟もいたなあ。何か事件起こして球界を去ったと思うが。今は何シてるんだろか。しるかよ、なむぅ。

posted by toinohni at 07:25| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください