2020年08月22日

Youtubeで おべんきょう するのが好き なんですとぉ・・・

HTML, CSS 等のお勉強にYoutubeでいいの探したらたくさん出てきたが、広告が出るので見なくなった。50回ぐらいのシリーズ物で毎回、アタマの4秒ぐらいは広告が出るものがあった。そういうの10回ぐらい見たが、二度と見ない。腹が立つ。たまたま好きなCMであれば見るかもしれないが、宣伝内容に腹が立つものだったので見ない。

なので教材として良いものであっても、毎回広告が出るものは見なくなった。広告収入目指してYoutube活動している連中に寄与する気はワガハイはまったくないのである。バーーカ (笑)

アカデミック分野でも量子力学講義など公開している大学もあって役に立つ。実際の授業の雰囲気があると教科書を読んで勉強するのと違うアプローチができるからである。
電気工事士の実技試験の解説なども助かる。受験しないけど。
英語もいろいろとある。
一時期はカナダ在住の女性の動画を見たが、すぐに飽きた。次に、松田聖子が劣化したような顔の女性が講師やっている動画を見たが、この人の解説は発音がメインであってワイは英会話に興味はないので見なくなった。松田聖子が劣化したような・・・とは、単に今の松田聖子のような顔であって。松田聖子が10代半ばから知っているワガハイは年とともに松田聖子の顔が劣化して来たの知っているのである。そりゃも10代後半の女の子の顔をした50代の女性なんていたら妖怪だからなあ。劣化していて当然である。劣化とはいわんか。単に、老けたよね、って感じか。なにを!!

こういうの見ていて何が面白いのか。Youtuberという人たちが工夫をしている、その工夫を楽しむ、そこだで。特に英語関連の場合には、松田聖子が劣化したような女性もいれば、常にスマホアプリで顔を修正したような女性もいれば、その他、テキトーに面白い修整をしている連中がいて、見ていてワロタで楽しいである(笑) もはや、英語の話などどうでもいいの、わし。(笑)

とにかく、ボクは人々の知的活動というものが好きである。人が人である最大の特徴である知的活動、まーカネのためなら知恵を絞るサーってのも一因だろけどサー。なんでサー。。。

赤ちゃんは文法知らなくても言葉を覚えていく、文法などいらないのだ、とにかく聞け・・・・という主張をする教材があるとする。
すると、おまいは赤ちゃんですか?  とツッコミが入る教材がある。

聞くだけで英語ができるようになる・・・という教材があるとする。
するし、聞くだけで英語ができるようにはなりませぬ、というツッコミが入る教材がある。

日本人の99%は間違って覚えている・・・と主張する教材があるとする。
その99%の根拠を示せよ、バカタレ!!  とオレがツッコミいれる(笑)

12時間で英語耳ができる・・・とする教材があるとする。
その英語耳は ミミガーよりもうまいのか、教えろよ、アホタレとワイがツッコミいれる。

って感じで、とにかく、連中の根拠のない主張には腹が立つ。バカがバカを騙す構図の典型だ。情弱が情弱を騙す構図でもある。

ここらは、今後に大問題になる可能性がある・・・・と思ったが、世の中の人はそうバカばかりでもないようだ。情報商材など嗤って見ているよ。笑うのではなくて嗤うだよ。

なむなむ。

posted by toinohni at 13:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください