2020年08月21日

素粒子論はなぜわかりにくいか なんですとぉ・・・・

いや、Amazonでレビューを見て面白かった。読んで分かったとか、通俗本を100冊読むよりもこの一冊とか、分かった気になったとか、ちょ~面白い感想があって。
図書館にあったので数年前に読んだが、なぜわかりにくいのか、に対する回答はなかったと記憶している(笑)
これ読んで分かった気になったという連中はワイとはアタマの出来が違うのであろう。こういうの読んだら疑問はますます膨らむだけだってのがワガハイの感想であってね。
まー朕はバカであるしIQは驚異の88だ(笑) テキトーだけど。

こんな本は図書館で読むに限る。だれが買うかよ、なむぅ。

posted by toinohni at 05:57| 東京 ☀| Comment(1) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本はともかく、著者のサイトはなかなかためになるので昔はよく読んだ。ただ、読みやすいWeb-Siteではない、SSL化もされていない。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/index.htm
Posted by といのに at 2020年08月21日 06:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください