2020年08月06日

熱中症対策 こまめに水分を、だけではなく

ワイの場合。室温が30℃を超えると去年は図書館、市民会館に行った。今年は新コロのせいで長居はするなというのだ。いさせてよ、2時間ぐらい(笑)

そこでスーパーに行って涼む。店内を5周ぐらいしてからビール買って帰る。

しかし、部屋に戻って暑い中で、これはたまらん。そこで水風呂に入る。一日に4,5回は水風呂に入る。
それでも暑いな・・となると次はドラッグストアだ、コンビニだ・・・ 行って店内をウロウロしてから焼酎を買って帰る。

このように水風呂とスーパー・ドラッグストア・コンビニを活用するのが僕の熱中症対策である。もちろん、水分はこまめにとる。ビールもこまめに、焼酎もこまめに。こらこら。

そして、最近は問題が生じた。一日に4,5回も水風呂入ると下着が洗濯機に溜まる。毎日、洗濯するぞーーー。
ただ、ベランダに干すと梅雨晴れの今は乾くのが早い。それでもパンツが10枚あってもすぐに洗濯機に溜まる・・・

工夫が必要だ。知恵を絞るべきだ。汗を書いた下着は選択するのが正しい。そこだ。

どうして下着を洗濯しなければならないのか?  それは下着を着て汗をかくからだ。そこだ。解決はそこにある。
下着を履かなければ良い。要するに室内ではハダカでいればいい。外出する時は着れよな(笑)

ワシは究極の結論を得た。室内ではハダカで暮らせ!!  洗濯しないですむぞ(笑)

貧乏・金無しなのでエアコンがないのである。エアコンがあっても電気代もったいないのでワシは使わないであろう。毎年、高齢者が熱中症で亡くなる記事を見る。中にはエアコンがあるのに使用してなかったというバカタレ、アホタレもいるようだ。使えよ、バカタレ。
だが、ワシは使えない。エアコンがないからだ。そこで水風呂作戦だ、スーパー・コンビニ作戦だ・・・
とはいえ、この手法が80歳代になったら使えないかも知れない。毎日、スーパー、コンビニに歩いていくのクソ面倒かもしれない。

という心配は杞憂である。ワシは80才代まで生きない。70ぐらいでしむぅ・・・と思う。
もし、間違って長生きしたらどうしよーーー(笑) エアコンなしで90歳まで生きて新聞にのるかも知れないでワシ・・・・ (´・ω・`)

posted by toinohni at 15:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください