2020年07月30日

おお、昨日、今日とボーとしていたら白鵬が2敗になっとるど。。なんでや

http://www.sumo.or.jp/

まあ、そんなことよりな。ワガハイの疑問は大相撲協会はWeb-SiteをどうしてSSL化しないのだろう。そりゃ、バカだからだろ。いや、ちがうぞ、アホだからだろ。いや、違うぞ、問題を指摘する声があっても耳を貸さないのだ、無能だから(笑) いや、そういう話ではなくてな。

ようするにWeb-Siteのセキュリティの甘さが実態として新コロの警戒心もない甘さにつながっている。ようするに、警戒するという気持ちが新コロに対してもWebに対してもないのだ。なんたって、理事長以下、筋肉脳だからな。
まてまて、だからこそ外部に助言する機能があるのだろ。名称は忘れたけど。

Web-SiteをSSL化するって、たいした話でもないのによ。なんでこういうところでケチるんだろなあ。そりゃ、筋肉脳だからだろよ(笑)

ブラウザは 保護されていない通信 って表示するのにさあ。気づかないのかね、大相撲関係者は。力士とか親方だけでなく裏方・スタッフも気づかないのかね。
気づいていてもSSL化しない、という方針なんだろかね。ここらはどうも経営陣がどう考えているか・・・なんも考えていないと思うけどさ。

ところが相撲部屋を個別に見るとSSL化されているのもあってびっくりする。九重部屋はこれだ。
https://www.kokonoe-beya.com/
見てみて、https:// なんですよーーー、これが普通だったさーーのよ、大相撲協会さんよ。

阿炎という ふざけた関取が所属する錣山部屋はSSL化はまだだ、ガンバレ、寺尾のおっちゃん。
http://www.terao.info/

各部屋にインターネットに詳しいスタッフがいるかどうかってことか。いないのだろな。そもそも、本家の大相撲協会がテイタラクだからなあ。

八角くんよ、きちんとしたまへよ。なんちてね。

湊部屋
https://www.minato-beya.com/info/

うむうむ。いいのだ、それで。

ぼったくりのSI屋がいたりして、それで警戒していたりして(笑)

それはそれとして、白鵬が2敗となると例によって終盤に大崩れするパターンか。そうなれば一敗の朝乃山が新大関で優勝して・・・来場所に綱取りという素晴らしい思惑に。大相撲協会が大喜びしそうだがな(笑) ついでにワイも喜ぶで。。。。
取らぬ狸の皮算用ということわざがあってな。(´・ω・`)

posted by toinohni at 19:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください