2020年07月28日

おおお、おおたにが おったに なあぁにいぃ・・・

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202007270000814.html
二刀流復活は波乱の幕開けとなった。エンゼルス大谷翔平投手(26)が、アスレチックス戦で1回途中3安打5失点、3四球で降板。プロで初めて1死もとれずに今季初黒星を喫した。

----------------------------------------------------------------

丸出だめ夫。まったく調整できていない。。。 こういうのは投手コーチは見てもわからないものなのか?
  152キロは出ている。が、一死も取れずって・・・・バッティング投手かよ。

つまり、まったくシーズン用のカラダができていないって事だろう。これでは打撃もだめだろう。

これから調整か。秋口に絶好調になるかってか、1ヶ月半もすぎると秋でんな。

というわけだが、今年はMLBも変則的だからなあ。プロでも常に絶好調を維持するってのはタイヘンなのであるという気がする次第である。
次回の登板はどうだろか。

なむぅ。

posted by toinohni at 10:48| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください