2020年07月20日

なんと 立民と国民が ミンミンとして悶々としているのはカネの問題もあるからだ

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200720/pol2007200003-n1.html

立憲民主党と国民民主党の合流協議が進んでいる。両党とも17日、両院議員懇談会や、国会議員と地方組織代表者による会合を開き、「両党を解散して新党を結成」という合流案について話し合った。新党名や略称が話題となっているが、両党で計127億円という「政治資金の返還問題」に注目する向きがある。ジャーナリストの安積明子氏が迫った。

---------------------

   ワシは立民と国民か合流すると、志桜里ちゃんが こまっちゃう・。。と思ったが、問題はほかにもあったのだった、カネだ、政党助成金だ、税金の行方だ(笑)

まー、なにごとも カネがからむのであるよ 世の中は(笑)

とりあえず、いうとくが、政党交付金って税金なんですぜ。

仕事しようや、なー。

posted by toinohni at 14:07| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください