2020年07月20日

Win 10 (2004) + WSL2 + UbuntuとかVBoxとかで四苦八苦してアーソブ

5月ごろにWSL2をインストした。すると VBox + Ubuntu28.04LTSが使えなくなった。VBoxは起動するのだが、そこからUbuntuが起動しないのだった。kernel panicとか出ていた。

WSL2は放棄してWSLに戻し VBox + Ubuntu18.04LTSはUbuntu20.04LTSにした。

それから、はや3ヶ月・・・ 違うな、2ヶ月ちょい。もう動くであろうと思い、再度WSL2にトライ・・・・・・・しようかなっと思ったが辞めた。
WSL2にしてVBox + Ubuntu20.04LTSが動く、という情報をいくつか集めてからだ。
これが、WSL2 + Ubuntuで良い・・・・という人はそれでよい。VBox + Ubuntuも動いてちょんまげーーという人は待つ。まあ、個人の環境はいろいろと違いがあるからさー。なんで那覇弁?

  WSL + Ubuntu18.04LTS で VScode使える。だったら、VBox + Ubuntuを起動してVScodeを使う必要はないのでーーーわあぁーーー????   うーーむ。そこだがな、違うんだよ。

ワイの趣味はインストールなのであって。。。インストールして何かプログラムを作るとか、そういうのではないのだよ。インストして動作するってところが楽しみなのであるサー

というわけで、今日は探したが見つからず。WSL2にしたらVBox + Ubuntuが使えなくなったんだよーん、kernel panicがでたんだよーんって5月頃の情報はある。解決したんだよおぉーん、というのがヒットしない。

てなわけだ。うむ。

今日は久しぶりに太陽が強烈だ。夏なのだ。7月20日なのだ。いやー、エアコンがないワイはこれからチビシー一ヶ月になりそうな予感がする次第である。

蛇足 VBox + Ubuntuを放棄するとね、僕のPCのSSDは30GBぐらい空くのですねえ。で、別のアプリをいくつかインストール出来るのですねぇ・・・ うーーむ。ケチして240GB SSDにしたので、ここらはなあ。。。。

posted by toinohni at 08:10| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください