2020年07月14日

Seesaa Blog がやっとこさ https://対応になったようです

でもね、Firefoxは次のように言うのですね。
image

画像は安全ではないというとる。では、どうするか。ワテは放置する(笑)

firefoxは次のように解説している。

orange triangle grey lock 42 : 灰色の錠前アイコンにオレンジ色または黄色の警告アイコンが付く場合、Firefox は画像のような安全でないパッシブコンテンツをブロックしていません。既定 では、Firefox は、パッシブ混在コンテンツをブロックしません; 単にページが完全には安全でない警告が表示されるだけです。攻撃者はページの一部を改変することが可能です。誤解させるコンテンツや不適切なコンテンツを表示するようなことはできますが、攻撃者がユーザーの個人データをサイトから盗むことはできません。

個人データが盗まれることはないというので、じゃうこれでいいや。ワイの個人データって言うのもなあ・・・・貧乏・金無しなので貴重品とか金目のものはないんだもん(笑)
そんな話ではなくて、やっとこさhttps://化したのであります。今頃、そうではないサイトなど誰がアクセスするかよ・・・バカタレ。。。。ってかね。

ただ、世の中には不思議なことをやる連中がいてな。次のサイトは金融情報で有名な(たぶん)、モーニングスター社のサイトだが、実に不可解。
https://www.morningstar.co.jp/

当然のことだが、https://である。ところが、ポートフォリオ(ログイン)をクリックすると、あら不思議!!  
http://www.morningstar.co.jp/portal/Login.do
ユーザーID, パスワードを入力する画面でhttp://に変わる。ユーザーIDを入力しようとすると当然だが、Firefoxは この接続は安全ではありません と警告出す。
本来、こういうページこそ優先してSSL化すべきなのに、この会社はいったい何を考えているのだろう・・・・と2,3年前から見ている。なんで、修正しないのか?   ワケワカラン。
こんなレベルで信用できるのか・・・と会社概要みたら、それなりの企業なんだよなあ。
まーよのなかには不思議なことをする連中はいるもので(笑)

posted by toinohni at 08:57| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください