2020年07月12日

おおずもう おお、それは 相撲 なあにぃぃぃ

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202007110000726.html

不適切な指導により日本相撲協会から処分を検討されている中川親方(54=元前頭旭里)が、弟子に暴力を振るっていたことが11日、関係者への取材で分かった。関係者によると同親方は、弟子に対して日常的に殴る、蹴るなどの暴力行為を働いていたという。さらに、人格を否定する暴言を吐くなどし、一部の弟子が録音していた。

---------------------------------------------------------------------
   こういう記事を読むとね、思い出すなあ。貴乃花部屋。きっと元・親方は日常的に弟子をぶん殴っていたんだろなあ。だから、弟子もマネをした。しかも、複数だ。事件は。
ということは、こういうの、日常茶飯事なんだろなあ・・・・

ただし、どこまでが指導でどこまでが暴力か?  これ、実は簡単な線引きは出来ない。

昔、ワイが直接打撃制の空手を志して道場に見学に行った時、組み手でバシバシと肉弾戦をやっとるの見て、スゲーぞ、これは・・・と思った。さらに指導の風景では指導員が竹刀を持っていて、選手が責められて引くと竹刀でバシッと背中を叩く。ただ、これは力任せに叩く・・・ようでもないなあ。
これって指導の範囲だわな。下がるな、という指導だ。大相撲でもあるかも知れない。
では、どこからが暴力か?  これは、もうもう、その現場の録画がない限りはわからない。

親方としては指導の範囲内だと思っていて、弟子から見るとイテーぞ、ゴラァ・・・暴力ハンターーイって感じだったりして。

暴力根絶を主張していた元・貴乃花部屋で暴力事件が続いたことから考えると、元・貴乃花親方は日常的に弟子を殴っていたのではないか・・・ただし、本人は指導のつもりでして・・ってかね。

まー、引退したし角界からも去ったので蒸し返してもしゃーないのだが。

で、中川親方のようなのが他にも何人もいるだろなあって感じがする。ただ、指導か暴力か、どうだろなあ。
中川親方の場合は証拠ありみたいで本人が直ぐに退職届け出しているところをみると自覚があるんだろ。

ここは大相撲の理事会等がどのような対応をするか、注目だ。

posted by toinohni at 13:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください