2020年07月04日

ブラジルの話題 興味は大統領がいつ感染するか、だ

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-716901/

【サンパウロ時事】ブラジル保健省は3日、新型コロナウイルスの感染者が前日から4万2223人増え、153万9081人になったと発表した。死者は1290人増えて6万3174人。いずれも米国に次ぎ、世界で2番目に多い。感染者はわずか2週間で50万人増加した。回復者は86万8372人。

感染は拡大の一途をたどっているが、新型コロナを「ちょっとした風邪」と軽視して経済再開を唱えるボルソナロ大統領の姿勢は変わっていない。同氏は2日、上下両院を通過したマスク着用義務化法案の一部条項に拒否権を発動した。

法案は広く「公の場」での着用を求めているが、ボルソナロ氏は、教会や学校など人が集まる屋内施設への適用を拒否。「自宅でのマスク着用も義務化されかねない」と難癖をつけた。法案に盛り込まれた貧困層へのマスク無料配布なども、予算上の理由で拒んだ。

-------------------------------------------------------------------------------------
こうなると興味はボルソナロ大統領が感染するかどうか、だ。ボルソナロ大統領が感染しないのであれば、ボルソナロ大統領の生活様式に注目だ。感染しない手法がそこにある。
英国首相もカナダ首相も感染したのだった。既に回復しているが。ボルソナロ大統領がいまだに感染しないというところがキーだ。感染を防ぐ手法がある。

ボルソナロ大統領が感染しないのは、感染しない環境がある、ということだ。真似るんだ。ボルソナロ大統領の生活様式を観察するんだ。そして、真似るんだ。そこだ。この大統領は良いサンプルになるぞ(笑) いや、笑っている場合ではないど。

えーですか。これだけ感染者が急増しているブラジルでボルソナロ大統領は感染しないのだ。なんでだ?

きっと、国民と合わず、外交でも他国の人と握手せず、ほっぺスリスリもせず、だろかなあ。

とにかく、ブラジル国民はボルソナロ大統領の生活を注目して、真似すべし、なのだ。良い先生がいるではないか(笑) なんだとォ!!  

posted by toinohni at 11:24| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください