2020年07月04日

なぜ、こうも同期するのであろうか・・・うーーむ。

image

https://hochi.news/npb/standings/?bw_pageId=info0201

阪神とオリックスが共にリーグ最下位で同期している。2-10という成績も同じだ。打てず・守れず も同じだ。どうして、こんなに揃ってしまうのか?   大阪圏という共通項もある。

阪神とオリックスには共通項があるに違いない。ただ、それが僕はわからない。阪神は人気球団だ。オリックスは地味すぎて人気はない。。ゴメンね、ジロー。なんだとぉ!!
打てず・守れずという共通項は球団の体質に共通項があるのではないか? そこだな。

シブチンなのでカネかけて補強する事はない、かと言って若手の台頭もない。補強も貧弱、若手の指導力もなく、かと言ってレギュラーの熱意も感じられず。これでは最下位を独走するのは当然である。わーゴメンね ジロー なんだとぉ!!

起死回生、窮鼠猫を噛む、泣きっ面に蜂、テキトー。

このままでは、ともに監督休養からクビかなあ・・・・・ 監督変えてなんとかなる状況でもないがなや・・・・
オレはオリックス銀行に口座持ってんだぜ・・・・・ 勝率を上げて利息も上げてちょんまげーーーー!!   ってか、まったく関連はないけどね。

なんでこうも、毎年のようにセ・パともにお荷物球団が出てくるんだよお。

昔はヤクルトが お荷物球団だと嗤われていたけどなあ(笑)

やっぱ、監督かなあ。。。。

posted by toinohni at 11:16| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください