2020年07月03日

勝っても負けても話題の人気球団 阪神

https://hochi.news/articles/20200703-OHT1T50024.html
止まらない。黒星が…。開幕12試合で10敗に到達したスピードは2002年の横浜(現DeNA)と同じ“セ界タイ記録”。シーズン20勝100敗ペースで、120試合制にもかかわらず、セ・リーグのワースト記録の99敗(55年大洋)を塗り替えてしまう勢いだ。「一番苦しいのは、打線が点を取れないっていうね。今の打線では3点というのはどうしても重いんで」。試合後の矢野監督の声にも張りはなかった。

--------------------------------------------------------------------------
   今季は120試合なのか。このペースだと20-100という(´・ω・`)

だが、シーズン始まったばかりだ。今年は夏場に甲子園を高校野球に明け渡すこともない。夏場に上位球団が疲れてヘロヘロになる頃に阪神の快進撃が始まると予想する。だって、今 ダラダラやっているので疲労がないのだジョー

打てず・守れず。春から藤浪の新コロが話題となり、こりゃま、阪神の連中は真面目に練習やっとらんなあ(笑) と思ったのでした。

まあ今の結果は、明らかに練習不足だよ・・・テキトー。

阪神の快進撃は8月からだ。

で、藤浪の低迷は知っていたが他の選手らも低迷してんじゃーーーん(笑)

posted by toinohni at 07:53| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください