2020年07月01日

Everyphone ACの不思議・・・・しーーん

ヤマダ電機オリジナルのEveryPhone ACは6インチサイズであり画面が高齢者には見やすいと大評判である・・・・かどうかは知らないが、僕は2017年後半に購入したのであった。
性能はいいんだ、どうせメール読む、LINE見る、2ch見るぐらいだし・・・・

で、品質はフリーテルに劣るとも勝らない(笑) フリーテルとヤマダのスマホの品質はまれにみる劣悪さ(笑) 中華丸投げするにしても、もっとマシなメーカー探せよな。

で、今はメインでもなく、サブでもないのだが、室内の定点観測カメラとして使ってみるかいなと。
LiveCapture3というアプリ入れて、Google Photoは止めて。Google Photoが動くと画像ファルダーの写真は勝手にuploadするのでね。イラン写真がWebに溜まる。なので止める。テストが先出し。

というわけだが、AXアダプター挿してEveryPhone ACのLiveCapture3を稼働だ・・・と。

でな、バッテリーが減っていくだよ。。。。。 一日持たん。気絶していた。バッテリー0になってしまっていたのであった。なんで? 

可能性?  カメラとアプリが電気食いすぎて充電が追いつかない。まさかな。
カメラアプリが稼働中は充電しない・・・・ ほんまでっか? 
そもそも、充電中はEveryPhone ACを使ってはいけない!!  どっひーーー。???

  ACアダプターで使っていてバッテリー0って、そりゃあんた、これはものすげー設計じゃないか? 
まあしかし、ヤマダ電機はオリジナル・スマホ出したものの、継続はしないようだし、まあこんな品質のスマホを販売していたらイメージダウン続くだけだろよ。
ちなみに、この症状は個体差があるでね。
ワイが買ったEveryphone ACは画面オフでは着信しないという電話として欠陥じゃーーん・・・・だったのだが、その後に起動しなくなってヤマダに持っていったら新品の在庫があるので交換ということになった。交換したACは画面消えていても着信したのした(笑) 品質のバラツキ・・・・・は他の面でもありだろうなあ・・・・
というわけで、こういうメーカー名がわからない機種は二度と買わん。ここら詳しい連中は、この機種は中華のなんとかメーカーのなんとかいうモデルの派生だとは知っているらしいが。

今のワイのメインはHAUWEI p20 liteであり、サブはGalaxy A20 である。どっちも中古で1万円未満であった。これで5年は持つ・・・・はず。

posted by toinohni at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください