2020年06月03日

混沌とするアフリカ もうワケワカメ なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

https://www.voanews.com/africa/recent-attack-western-niger-sends-more-then-1000-fleeing
紛争は日常茶飯事である。アフリカはそういうところだ。とは言っても、例えばナイジェリア東端では武装勢力、BOkO HARAMうろ覚え のような特定勢力がある。
だが、ニゲールというか、ニジェールというか、そこでは武装勢力が特定できないが、いるのだ。クソ迷惑だ。
GENEVA - The U.N. refugee agency reports more than 1,000 people have fled a site in western Niger following an attack by unidentified armed men on Sunday. The group — a mix of Malian refugees, displaced and local Niger nationals — has arrived in the town of Telemces, some 27 kilometers away.

unidentified armed men  ---- こいつら 誰よ。
image

場所はマリ、ニジェール、ブルキナファソの国境地帯らしい。ニジェールの西端だ。ニジェールの右下端ではナイジェリア、カメルーン、チャドとの国境したいでBoko Haramが暴れているのは先日の記事で知った。
争いの詳細はしらない。紛争の背景も知らない。
だが、ここらの治安を維持するには 北斗の拳のラオウの登場を待つしかない。強権で統治するのだ。民主主義が育ち成長する土壌は皆無だ。
というわけで、アフリカ諸国は独裁体制が多いわけです。カダフィ大佐の独裁がカダフィ暗殺によって消えた後、新たな紛争が始まってまして、リビアは内戦状態ですね。
社会秩序の安定、経済社会の安定・・・・ アフリカ諸国では困難なテーマでありますね。どうしてかというと、アフリカだからであります。

アフリカの民族ってどういうの? アフリカの北と南は容貌が違うのわかるし。北端は黒人というほどの黒さはないし。南は黒人の典型だし。東と西でも違うのだろな。

https://www.voanews.com/africa/botswana-elephant-deaths-mystery-deepens-toll-rises

ボツワナで象さんが死んでいるっていうとるぞ。
Map of Okavango Panhandle, Botswana

The department is also investigating the cause of the elephant deaths.  The search is complicated by the COVID-19 crisis, which may delay results from the samples. The COVID-19 disease is caused by the coronavirus.

Botswana has the world’s largest elephant population, at more than 130,000.

ボツワナって・・・ 没罠 罠にハマっておっこちたーー てへてへ。
で、どうして増が死ぬのか。食い物がなくなった、象が罹る病気が広がった、密猟者がどんぱちと象を殺して象牙を取った、象が断食を始めて自ら死んだ、象がぞう、とした。なんだよ。

気になったのは、これ。
Wildlife officer Dikamatso Ntshebe said more animals could die, as some look sickly.
 
   象だけでなく、他の動物も死ぬ可能性があるという。それは一体 どういう病気で? 

  人間は新コロからの肺炎で死ぬ。すでに数十万人が死んだ。その手の病気は人間だけが得るという特権はなくて、象さんも死ぬ。
そう言えば、鳥インフルとか豚コレラとかあるわな。
生きとし生けるものは、常に死ぬ可能性と戦っているのだった。

それは、芹沢がラーメンをビジネスにしながら、常に理想と現実の間で戦い続けているのよ、わたしは!!  ってのと共通する。うむうむ。 何の話だ?

ようするに、人間は新コロで肺炎になって死ぬ傾向が最近は顕著・・・とは言っても世界での死者は数十万人だ。この半年で。
インフルでの死者は毎年数百万人だ、世界で。
要するに人間は病気で死ぬ。

これはネコでも犬でも象でも鷹でもクジラでも・・・・可能性がある。病気が流行って死ぬ。

この病気で死ぬって事はゼロには出来ぬ。諦めろ。

しかし、俺んちでは気温が上がったら身体が痒くなったぞ。ダニだ。ダニに噛まれたのだ。こういうダニみたいなのは新コロに感染シチまえ、・・・
ところが、ダニとかゴキブリとかは、生命力が強くてな。

まあしかし、死なん程度に元気で生きる、それが座右の銘である。ダニに噛まれてもかゆいだけで死にはしない。

死なん程度に生きる事を座右の銘とすれば不服なし!!  ちゃんちゃん。

欲をかくから不幸が生まれる・・・・by おれ。

posted by toinohni at 14:17| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください