2020年04月16日

北チョ いよいよか なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%80%81%e9%87%91%e6%ad%a3%e6%81%a9%e6%b0%8f%e5%8b%95%e9%9d%99%e4%bc%9d%e3%81%88%e3%81%9a-%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%ae%ae%e6%ae%bf%e3%81%ab%e3%82%82%e5%a7%bf%e3%81%aa%e3%81%97/ar-BB12Gr24

デブが出てこない。先日の何とか会議にも出てこず、今度は太陽宮殿訪問もない。そこは毎年、今の時期に訪問するところだという。

これは持病が悪化したか、新コロに感染したか。新コロに感染となれば若いが持病があるからなあ、正恩氏は。うむ。デブと書いてごめんなさい!!  他国の国のトップをデブと書いたり、ソフトバンクの親分をハゲと書いたりするのは ワテの育ち が知れる(笑)

ちなみに、朕は日本語に 私、僕、オレ、あちし、ワシ、ワテ、自分、筆者、拙者、などとあるのにサイト等の文章でほとんど見ることがないのが気になって、せめて ワタクシだけでも使うんだよよおぉーーーんと先月決心した次第である。
この・・・・次第である、は政治家がよく使うので面白い。真似よう(笑)

で、オレが思うのは90年前後かなあ。月刊誌で評論家が「北朝鮮は半年持たない」 とかテキトーな事を書いておった。当時の金日成が亡くなれば体制崩壊すると予想したようだ。ルーマニアでチャウシェスクが大衆の反乱で殺された事件もあって。
だが、金日成亡くなっても北朝鮮は崩壊せず。息子の金正日が後継者になり維持した。金正日亡き後は今の金正恩が引き継いでいる。今の所、体制は維持している。
90年代の評論家は何を見誤ったのか?  何かを勘違いしていたとして、何を勘違いしていたのか? 

マ~別に評論家の言うことなど話半分だと思っているのであるよ、わし。

朕は気になる。金正恩氏が雲隠れする理由はないはず。北朝鮮の国民に元気な姿を写真であっても見せる事が仕事の一つであろうに。
そういうわけでワガハイは想像し、妄想する。今、北朝鮮の政権幹部連中は替え玉・金正恩を用意しているのではないか。ただ、北朝鮮にはデブはいないだろう。だから、今 必死こいて食わせている。
そして、次にメディアに登場する金正恩氏は実は偽物である・・・・ と妄想するのだ。

想像とか妄想とかは楽しいぞ。宇宙論なんて妄想なくして成り立たないのだぞ。テキトー。

北朝鮮にマスクってあるのだろか?  貿易は中国がメインだが。中国は大量にマスクはあるらしいからなあ、不良品、品質満たさずとかも含めると。

マスクは新コロの特効薬ではないとWHOは言うとったが、感染拡大を防ぐためには有効である。多分。
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020041601000681.html
ニューヨークではマスク着用を義務付けると言うとるである。

アメーリカもね、1,2月頃に専門家が警告していたのをトランプくんがね、新コロを甘く見ていたのだろうなと僕は想像する。
そりゃ中国だって初めは甘く見ていた。
かくいうワタクシも1,2月頃は甘く見ていた。だが、イタリア、スペイン、フランスが中国の次の震源地になり、そしてアメーリカが今の震源地である。中国も西欧も収まったわけではない。
朕も甘く見ていて、現在のニホーンでの感染拡大にちょ~びっくりしている次第である。
サイトやTV等のメディアで危険性を早くから叫んでいた連中。。。。。新コロに乗じて知名度あげたいのかよ、と思っていた次第である。ワシは すごく 反省しているの。

とはいうものの、喉元すぎれば熱さ忘れる、ですね。はやくそうなりたいわん。

posted by toinohni at 09:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください