2020年04月04日

桜の花である なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

都立小金井公園である。桜がキレイだ。この時期は江戸建物園前の広場に舞台設置してイベントがあるものだが今年は新コロのせいで自粛要請で、花見も自粛でして数人で宴会やっているのもオランうーたん。
近隣の市民はみんなマジメやぞ(笑) ただし、僕が行ったのは午前10時なので昼頃以降はどうなっているか知らないんだよよよーーーーん。
今の所、桜の花を見ると免疫力が上がるとかの与太話もないし。デマもないなあ。
焼酎を飲む時に、コップの中の焼酎の水面に桜の花びらを浮かべると味がちょ~良くなる・・・というデマもない。
ザーと風が吹くと桜の花びらがさーさーと舞う。その中で深呼吸をして人生を考えるとシアワセになる・・・というデマもないなあ(笑)

で、いいたいのはそんな事ではない。じゃあ、なんだ?  知るかよ、 なにぃ・・・!!

  この画像、桜のところ。朕は宇宙の構造を連想した。局所銀河群、銀河団、超銀河団・・・・
それだよ、銀河団を発見した連中は 満開の桜の花 を見てヒントを得たに違いない。

こういう想像、妄想、意外性、そこらが楽Cーと思うようになると人生が少しは面白いものになるかも知れないんだよおーーーーおおーーーーーん。

まあしかし、この時期に新コロに関する記事が多いので読むのだが、脊髄反射で文句ばかり言う奴らって、えーかげんに新コロにかかってしまえ(笑) 後出しで調子のいいことばかり脊髄反射で言うからなあ。なー、ラ・サールくんにレンポーくん。もっとも新コロ利用して目立とうとする戦略である事はわかるが(笑)
でな、桜の花びらって集めて利用することってできないの?  集めて煮て食うとか(笑)

image

posted by toinohni at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください