2020年04月03日

英語出来ませんが、なんでしょか? なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

TOEICアプリの問題文の中に light on があった。lightは光だ、だから電気をつけるって意味かと思ったが、ちゃがうのだった。予はWeblio, Google翻訳、MS翻訳で試した。次の文章を。

His report was light on hard facts. 
彼の報告は厳しい事実を軽視した。Goole
彼の報告は難しい事実に明るかった。MS

出典はWeblio
https://ejje.weblio.jp/content/light+on
His report was light on hard facts. 彼の報告書に厳然たる事実不足していた.

   Weblio ---- 不足して、不十分でという口語だって。

まあGoogleの翻訳はだいたい意味はあっているかなあ。。。。 だが、MSの翻訳はなんだ? 
そこでPDIC + 英辞郎を見ると
light on
【1】《be ~》~が不足している
【2】偶然~を見つける[発見する]、偶然~に出くわす

うーーむ。発見するという意味があるからMSは 明るかった と翻訳したのかに。
機械学習だ、人工知能だ、AIだ・・・・という掛け声はあるが実力はこの程度なんだよよよよーーーん わっはっは。ワテと大差ないんだよよよーーーん(笑)

もう一つ、みらい翻訳の試用版(web)  == 彼の報告書は具体的な事実を軽んじていた。

be light on はWeblio, Google, みらいは似たような翻訳だが、MSは明らかに間違っておるぞ。
と思うが、まーここらで悩むのは朕のレベルではないなふ(笑)

Weblioで be light on の例題は極めて少なかったので終わりとする。テキトー

posted by toinohni at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください