2020年04月02日

新コロ これはタイヘン なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

2000年代に入って、サーズというのが流行った。中国発でしたね。そして、今度は新コロが中国発ではやっとる。この、中国発、という事に僕は注意する。何か問題があるのではないか、中国の衛生環境に、という気配。邪推であるかもしれない。

昔、ヨーロッパでペテンが流行って人口が激減した・・・・ペテンではなく、ペストじゃ、バカタレ。
今度は新コロが世界の人口を減らす。・・・・ という仮定の元にワタクシは妄想してみる。

40年ぐらい昔にエイズが登場した。感染者がホモとかゲイとかレズとかであって。。。。というのは初期の話だった。オレとしては同性愛者がどうなろうが知ったこっちゃない。だが、エイズはそういう選択肢はない。そこだで。
朕は地球システムを考える。地球システムの維持、そのためには地球は自然の機能としてバランスを取ろうとする。物理で言う平衡状態を作ろうとする。
人類が増え過ぎたら地球システムは人口を減らす方向に働く。ペストもエイズも他の致死率の高い疾病も地球システムの健全な機能である、と想像する。

と、妄想した時に、少し違うな、と違和感を得た。人口爆発の原因は先進諸国ではない。西欧も日本も韓国も人口増加は飽和している。日本も韓国も少子・高齢が問題になっている。
なので、先進諸国で疾病が流行って人口が減少しても地球システムでの人類の数の調整には微力たるものだ。

増え過ぎたら減らす、減り過ぎたら増やす・・・・という話をすると工学的には自動制御の話になって、過渡応答がどーたら。。。なのだが。

そう、先進諸国は人口増加が頭打ちになっているのだった。アメーリカは除く。アメーリカは不法移民等の人口増加が続いているのであって白人系の人口増加は頭打ちである。うむ。

すると、ワイが妄想した地球システムが人類の数の調整のために疾病を適用している、とする見方は外れだ。
人口増加の地域で数を減らすのが効果的なのである。実際はそうなっていない。ますます増えている。らしい。

とはいうものの、地球システムは神ではない。まずは先進諸国で疾病を試し、その後に人口増加中の地域に疾病を撒き散らす計画かも知れない。というように予が考える事を神たる地球システムが考えるわけがない。

とりあえず、今日の新規死者数のグラフを見よう。
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-chart-list/
image

昨日、死者数が減少に転ずる可能性があると書いたが、あっさりと否定された。4/1には上昇している。

ただ、これは統計の問題、いつのデータか、という事も。
感染者数は感染していても検査しない人はわからない、感染していても症状がない場合には中国はカウントしていないとバレた。なので、精度は悪い。
だが、死者数は数をカウントするのはできるから・・・と言いたいが、死んだ人が新コロからの肺炎で死んだのか死因を特定できているのか問題がある。別の病気に分類されたかも知れない。

なので、ここらのデータは字句通りに杓子定規に捉えてはならない。かなりの誤差があると認識すべきである。バカでなければそう考える。バカは・・・どう考えるのかワシは知らん。

国別の新規死者数を見る。米国が頭打ちになった感じ。イラン、イタリア、スペインも横ばいになりつつある感じ。これが減少に転ずるかどうか不明。

image

データは正直に公開しているのか、国に依る操作が入った数字なのか不明なところがあるとしても、拙者は半分ぐらいは正しいだろうと思って見ているのでして。
死者数が増えているのは事実、感染者が増えているのも事実。それを疑うものではないが、国が発表する数字を鵜呑みにしてはいけない。中国が感染しても症状がない人の数はカウントしていないとばれとるし(笑)

  それとは別にイタリアの致死率の高さで疑問が。死者の平均年齢が81歳・・・3月半ばでの記事に出ていたと思うが、81歳で死ぬって。。。。新コロだけが原因か?  ほとんど寿命ではないのか?
って思うもんね、わし。

志村けんが70歳・・・・これは国内の話であり、国内では新コロでの死者の平均年齢を公表しているのか知らないが高齢の人が亡くなっているのだろ。80歳代の人が亡くなったら、新コロでなくても亡くなる年齢だしよ、これはな。

というときに元プロ野球監督等の梨田が感染して入院して・・・重症化らしい記事を見た。60歳代半ばだろによ。

高齢者だけが亡くなるわけではない、という記事をいくつか見た。10代が、20代が・・・なくなった症例。傾向としては高齢者の死者が多いとしてもね。

で、肝心の震源地の中国だが。武漢の封鎖を4/8に解く、という記事を一週間ぐらい前に見たが、それがどうなるか。新規感染者はいないとか激減しているとかいうのだが、ほんまでっか? という疑問は出る。

それと欧米はスキンシップが文化だから、感染拡大はしゃーないなという気がしているのだが、ほんまにそうであるならば、芸タレの握手会は禁止な。
同時にスーパー等のレジで現金の受け渡しをする場合。レジの人の手と客の手が触れるのだが、これはなんで放置?   手袋を推奨すべきでは?  ここらにワシは日本人の甘さを感じるのよ。

というわけだが、酒が切れた。買い出しに行く気力もないので寝る。

posted by toinohni at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください