2020年03月29日

英国が大問題に・・・なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

https://www.nikkansports.com/general/news/202003290000020.html

EU離脱が話題になっていた英国の次の話題は新コロだ。


英国でジョンソン首相ら政権中枢の要人の新型コロナウイルス感染が相次ぎ判明、感染拡大阻止の陣頭指揮を執る政府の機能不全が懸念されている。首相官邸周辺は「ホットスポット(一大感染地)」(英紙)と化し、政権内で感染者がさらに増加するとの見方が強い。専門家からは首相自身の感染防止への「無頓着さ」を批判する声も上がる。
英保健当局の28日の発表によると、英国の感染者は1万7089人。死者は1019人となり、初めて千人を超えた。
----------------------------------------
   えー、割り算する。 1019/17089 = ‭0.059 ===> 5.9% これは世界平均より高い。イタリアが9%ぐらいなので第二位ですね。
なんでか。統計上で死者数が正確に出て感染者数が正しく出ていない、低く出ている・・・というのであれば致死率はもうすこし下がる。

死者数のカウントは正確でも感染者の数は正確ではない、想像する。だって検査しない限りはわからないからね。
なので世界各国の発表する感染者数は実態より少ない数字になっていると考える。それに対して死者数はカウントが容易である。

つーわけで、英国はEU離脱による経済社会の混乱・低迷に加えて新コロで一層の低迷へ。
EU離脱のような唯我独善的な発想をする連中だから、新コロでも他国からの強力は・・・・あるだろうけどさ。

感染者数は検査してわかるものだから数字は表示されている背後に倍ぐらいあるんではないか、と僕は考える。

昔の昔に、西欧ではペストが流行って人口が激減・・・・という悪夢を連想した。
人類の科学技術が進展していて、医療技術も進展していて、だが、同期して病原菌も進化していたりして・・・・どっひーーーー!!

  そういうわけで、東京の日曜日の大雪は人が出歩かない状況を自然が作ってくれた、と朕は精霊、神様、ご先祖様、仏様、その他もろもろの形而上のみなさまのご愛情に感謝申し上げる次第である。 ありがっとーさーーん!!

posted by toinohni at 12:59| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください