2020年03月28日

おお、治療薬として・・・・ どうだろ

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-611265/

院内の感染対策チームは、同様の患者の治療経験がある東京や札幌の病院に電話をかけ、治療法を尋ねた。その中で、エイズ治療薬「カレトラ」を使っている医療機関があることがわかった。

柿木医師は、この薬は新型ウイルスに対する有効性が証明されておらず、必ずしも効くわけではないことを知っていた。だが、「このまま黙って見ているよりは、投与した方が良いのではないか」と考えた。男性の同意を得て、28日に使い始めた。すると翌日には熱が36度台まで下がった。男性も「あの日に一気に楽になった」と話す。
-----------------------------------------------------------------------------
エイズ治療薬「カレトラ」 が効いた。夫婦二人に効いた。これは期待できる。新コロ退治の治療薬はまだ開発されていない。
これが効いたのか、放置していても治るぐらいのものだったのか知らないけど。いや、効いたのだよ。
こりような例がたくさんあるといいですがね。他の既存の薬が効く・・・・場合がある、という事がわかれば。

別の話題 スペインが中国から大量の新コロ検査キットを購入したという記事が数日前に出たが、その後の話 不良品が6万個だったった!!
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-611160/

【パリ時事】スペイン保健省は、中国企業から購入した新型コロナウイルスの迅速簡易検査キット約5万8000個が不良品だったとして、返品したと明らかにした。スペイン公共放送が27日、報じた。

報道によると、検査キットの精度は30%程度で、本来必要とされる80%を大幅に下回っていた。在スペイン中国大使館はツイッターで、検査キットを製造した中国企業は「製品販売の公的許可を得ていない」と指摘。パイス紙は専門家の話として「政府が検査キットの大量入手を優先し、販売代理店の選択を誤った可能性がある」と伝えた。

-----------------------------------------------------------------------------
   初めは中国はなかなかやるな、と思ったものの、これではあかんがな。


https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-world-map/
感染者はアメーリカが急上昇、これは単に検査したからか。それゃ検査しなかったら感染は不明だし。ちょ~寒い地域とか ちょ~暑い知識では感染者が少ないように見えるのは・・・単に人口のもんだいだろか。

ところで、洋上に赤丸があるのだが、それはなんという島?

マダガスカルの右の赤丸は モーリシャス (島国 島一つ)
マダガスカルの右上は セーシェル (諸島、 島がたくさん)
インド洋の真ん中あたりは モルディブ     (諸島、 島がたくさん)

いずれも観光地ですね。人の行き来があるですね。ヨーロッパからもアジアからも人が来ますね。新コロ感染者が観光に来たのですね、さてと。医療施設は? 
   そもそも諸島の場合にはどの島で感染者が?   知るかよ、ですね。この赤丸がでかくならない事を祈ります。

image

posted by toinohni at 08:45| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください