2020年03月25日

朝乃山 ますます精進してくだされ なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202003250000169.html

新大関の誕生だ。毎日、新コロのくらいニュースが多い中、明るい話である。てへ。

3場所で33勝という目安に1つ足りずだが、4場所連続二桁勝利で安定している。うむ。まだまだ強くなるであろう。根拠は勘だ。
貴景勝のような押しずもう一本槍ではないところにワガハイは期待する。上を狙うには相撲の幅を広げるべし、だ。
学生相撲出身で横綱になったのは輪島(故人)だけだが、朝乃山の今後の精進次第では横綱も可能であろう。根拠はテキトー。
ところで、最近は輪島のように「左下手を取ったら必ず勝つ」というような型、スタイルを持つ力士が少ない。もっとも白鳳のように万能型の力士もいるから、この型になれば・・・というものにこだわらなくてもいいかも知れないが。
ただ、見る側としては、型を持つ力士は期待できてよろしいのです。
貴景勝が押し相撲でどこまでいけるか。これも興味ではある。

まー朝乃山に限らないが怪我・故障に注意してガンバ!!  

   朝乃山の師匠のデブの朝潮はそろそろ定年ではないか。高砂部屋は誰かが継ぐのだろね。来年か。大関を育てたのだから立派な親方だ。テキトー。

posted by toinohni at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください