2020年03月14日

英語できませんが、なんすかね?

無料の翻訳ツールであーーそぶ。

お題 私は図書館に行ってきました。(行って、それから帰っている状態)

I went to the library.  Google ---- これだと行ったという事はわかるが、行ってきたではない。
I went to the library.  MS翻訳
I went to the library   Weblio翻訳
あかん。行ってきたという感じがなくて、行ったというだけだ。

Weblioの例文で次のようなのがあった。
図書館行ってきたところです。I have been to the library.
   意味的にはこれだな。行ってから戻っているのだし。行って きた が出ている。

I have been to the library. これを翻訳すると
私は図書館に行ってきました。  Google
私は図書館に行ったことがあります。 MS翻訳
MS翻訳は現在完了の直訳か。
私は、図書館に行ったことがありました。 Weblio機械翻訳

以上により、ワテは英語がワケワカメどすえ(笑)

行ってきた・・・ということは、行ってから戻っているわけでしてね。行った と 行ってきた は動作が違うのどすえ。

子供が学校へ行く時に、行ってきまーーーす、という。それは行くという意味だけではなく、帰ってくるという意味も含まれている。
英語ではどういうのだ。
学校へ行ってくる、図書館へ行ってくる、野球見にグラウンドまで行ってくるね。そういう日常的な日本語の表現は英語ではどう言うのであるか?  そこらがスーと口から表現として出るのであれば、麻呂の英語力は高い。だが、現状はワケワカメだ。
僕が考えるに、どうしてワテは英語が出来ないのかというと中高の英語の教師がクソだったからだと思う。ワシは責任転嫁するのは得意なのである。だいたい共産圏諸国の連中は、これこれの責任は米国とかの他国にあると責任転嫁するのが得意である。
韓国なども責任転嫁とイチャモン付けは大得意であるね、バカばかりだから自分でなんとかしようという発想にならない。他人のせいにすると自我が安定するのかね、低レベルだよな。
そういうわけで、ワシの中高の英語の先生は、今 思い直すと英語できてんの? ほんまか? って思ったりして。
中高・予備校・大学と英語の授業はあったが教員は日本人であり、その発音は日本人の発音なのだよね。
で、就職してからだが、英米人が出てくる会議に参加して見て、単に見ているだけだが、連中の発音を聞いたら・・・・ おい、おまいらの発音はなんなんだぜ・・・ わからん!!
 
というわけで、行ってくる、をどう表現するのか ?  これが今日の問題なのであります。
行く・戻る、という動作は2つある。
I have been to the library. 
これだとGoogle翻訳は期待通りだが、行ってきたところです、と 行ったことがある、という現在完了の意味としてはどっちを採用すんねん? って気になる。


しかし、何も難しい話はなく、
I went to the library. でいいのではないかと思い始めている。どうしてかというと、図書館に行ったら、その後に世界に放浪の旅に出る者はいないだ。行ったら帰る・それが常識というものだ。なので、went だけでいいのではないか、と思い始めた。
行って・戻るという動詞を探さねば・・・というの放棄。

Weblioの例文が参考になる。
https://ejje.weblio.jp/sentence/content/%22%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%22

image

   私は今日プールに行ってきた・・・・ I went to the pool today. というのがあるのだが、これだと行ったという意味であっても行ってきた、にはならないのではないかと拙者は思ったのである。だが、プールに行ったら帰る。プールに行って、そのままずーとプールで生活するものではない。つまりは、常識で判断するのだ。

この前、富山県に行ってきたよ・・・ I went to TOYAMA prefecture a while back.
これで、どうして 行ってきた という意味に成るのか、そこの仕組み・理論等がワシは理解できんのである。行った、は理解できる。

I have been to the dentist. 歯医者に行ってきたんだ。なんてせそうなる? 歯医者に行ったことがある、という訳になるのではないか。
現在完了は 完了・継続・経験・結果 を表現するのに使える。この文章で完了と解釈すれば行ってきた、となる。経験だと 行ったことがある、となる。
そこらの解釈をどのようにして切り分けるのか、だぜ。

で、上の例文では完了形を使わないでも、意味としては、・・・行ってきた、というのがありますね。

さーどーだ。筆者のIQ88のちょ~頭脳で、こういう問題に取り組んで何らかの結論を出したい。拙者が理解できれば世の中の80%の人たちが理解できる。人の頭脳はプラス・マイナス3σがどーたらこーたらで、バカは一定数はいるものの一定数ってどれだけかワシは知っているので問題はない。

というわけで、行ってきた、を英語ではどう表現するのか、朕は知らぬ。そのような話は従僕にまかすゆえ (笑)

posted by toinohni at 14:07| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください