2020年03月02日

おお 相撲 なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202003020000501.html

観客がいない中で横綱土俵入りとか・・・・ どっちらけーーー。

まあどうなるか、初の事態だし。

力士は肉体を鍛錬していても免疫力が高いわけではない。風邪やインフルだってかかるしね。
プロ野球選手もそうだが、肉体の鍛錬は免疫力を高める効果はなさそうだ。な、坂本くんとか。

肉体を探検する・・・筋肉や関節やらに負荷がかかる。そこに対して免疫力は働く。。。すると病原菌等にたいする免疫力は弱まってしまう。。。。テキトーな想像をした。

相撲協会の誰かが感染したら中止するとかいう。そういう切羽詰まった状況である。ということがらを若い力士や付け人等を含めて大相撲界の誰もが理解していると思いたい。

ところが、バカはどこにでもいるものでな。おそらく、飲み屋街に出歩くアホが何人か出てくるだろうよ。力士とは限らない。
で、どっかで感染して、場所は休止・・・・とならないように祈りますね。

ちょっとだけビール飲むのいいじゃんかさー、とかいうバカが出てくるとワタクシは思う次第である。飲み屋街に出かけるバカが何人出るか・・・・・ワクワクしたりして。

大相撲はここのところ、暴力問題で揺れ、次は新コロに対応せねばならず、見る者がいて成り立つはずの大相撲場所で観客なしで実施という前代未聞、初の状況、未踏の分野に進むのである。

見る者がいて成り立つ大相撲で、観客無し・・・・ 実況があるってさ。まーいいか。TVで応援しましょうね、僕はTVないのでAbemaTVに期待します。

で、開催された場合には優勝は心の姿勢を維持できる力士、餅を維持できるかどうか、だ。

しかし、若手にとってはチャンスでもあると考えて、ピンチはチャンス、困ったことがあれば喜べ、という松下幸之助の言葉でも思い出して困難に対処するのが生きる道!!  テキトー。

posted by toinohni at 18:19| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください