2020年01月22日

たまに飛行機に乗るとね、およよ・・ですわ

キャリーバッグは12kgぐらいあるので手荷物預けるのが良い。楽だし。機内で手荷物入れに12kgを担ぎ上げて置くのは年寄りにはしんどいだわ。
で、半年ぶりに飛行機に乗った。LLCだ。SkyMarkだ。羽田から那覇まで9910円だ!! 狙い目は平日だ。どたらこーたら。
で、手荷物の検査で引っかかった。モバイルバッテリーが入ってますね?  うむ。うむむむ。だめなの?  なんで。リチウムイオンのバッテリーとしてノートPCにも入っていて、ノートPCは良くてモバイルバッテリーはだめなの? なんで。同じリチウムイオンバッテリーなのにぃ・・・

と、思ったが単体のモバイルバッテリーは発煙発火の事故があったのでそうなっているらしい。しかし、そんなこといったら航空機内でリチウムイオンバッテリーが発火した事件もあったぞ、モバイル用ではなくて航空機用のものが。

で、思い出すのは、リチウムイオンバッテリーは燃えるものであるという訳知り顔の評論家の言葉だ。

で、キャリーバッグに入れるとだめでオレがポケットに入れて機内に入るのはいいんだってさ。ここの合理的な説明はどこにあるのだろな。客席でオレのポケットから煙が出ても大事には至らぬが貨物室で煙が出たらエライコッチャという話かよ。

そういうわけなのでね、モバイルバッテリーは手荷物にはダーミ。

ここら詳しくは知らないのだが、ドライバーとかキリとかの工具もダーミになってないか。

まあしかし、年に数回も飛行機に乗るわけでもないので次回も同じことやらかすかもな。

posted by toinohni at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください