2020年01月17日

おおずもう 世代交代の予感・・・それは数年前からだけど

白鵬、鶴竜が休場。。。。 こうなると日馬富士の引退が惜しい。元・貴乃花部屋の力士の愚行に腹が発つ。元・貴乃花も無能で腹が立つ。何をしたかったんや、こいつは。なあ花田の弟くんよ。
まあしかし、これからどうするか。
アホの花田兄弟はおいといてだな。

今もモンゴルでのスカウトは盛んなのか?  昔は南太平洋の何とかというところから、そしてハワイ勢がやってきて曙・武蔵丸とか横綱も出た。で、今はハワイ勢はいないのだろ。
モンゴルはまだスカウト続いているのかよ。やめろよ。オレは偏狭なので国内だけでいいと思っている。

大相撲の外国人力士の導入は昔から反対だったんだ、わし。だって偏狭だもの(笑)

国内の伝統芸能とかさ、能とか狂言とかのレベルで文化・伝統の維持ができればいいと思っている。
ところが、ある時点で金儲けという要素が強くなった。そこが大問題だで。土俵上で宣伝の登りがグルリンコ。。。懸賞金がかけられて。

そういうわけで、ワタクシは大相撲は潰れてしまえと思っている。一回、潰して、興行という金儲けではなくて、文化の伝統とかね、そういう立ち位置になればいいと思っている。
カネ儲けは副次的なものにしようぜ。

能や狂言やらの伝統的な文化にしよう。興行で金儲けという要素が強すぎる今の角界は一回潰せと思っている。

posted by toinohni at 16:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください