2019年12月28日

山口 ガンバ!!

最近は菊池雄星やマエケンもさほど記事にならず。山口が話題になるが記事が出るたびに年俸が上がっているがなや。
https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12133-647100/

20、21年は年俸3億5000万円で出来高1億5000万円、米記者伝える

出来高を含めると2年間で10億円Max。ま~国内で巨人にいて達成できる金額ではないな。なのでメジャー行きは大正解だぞ、山口くん。
出来高無しでも2年間で7億円だぞ、驚異的である。
メジャーで2年間で30勝ぐらいすれば次の年の年俸は倍以上かもなあ。捕らぬ狸の皮算用、というてな(笑)

それはともかく、菊池雄星が移籍時点では数十億円とかの話だったが実績は(´·ω·`) かなりの期待外れだったようだな、今は話題にもならん。
だが、2年目、3年目と慣れてくれば15勝はするど・・・期待感がある。

ワテとしてはメジャーには興味があくりない。知らん球団ばかりだし(笑)

そう、国内のNPBを面白く・楽しく、そこだぜ。来期は注目はロッテの佐々木だ。1軍に出る必要はない。二軍でも観客動員可能だ。たぶん。
最近は甲子園で活躍した選手に対するチョーチン記事がはびこりすぎてスポーツ紙の記事は話半分どころか話半分の半分の半分ぐらいで聞く。
特にすぐにも1軍で通用するとかのデタラメ書いた記者や評論家は死んでしまえと思っている。バカが記事を書くなや(笑) 無能が記者やるなや、アホが野球評論家などするなや。

今期の山口の巨人での活躍は素晴らしかった。メジャーでの大活躍を期待する次第である。

それはそれとして巨人はどうやって強くなろうと計画しているの?  ソフトバンクに4縦くらったの、屈辱だが、ある意味では実力差が顕在化したという現実の証なのでね。
では、どうするか? だよ。原くん。
単純な話。長嶋が昔の昔にやった、地獄の伊東キャンプ、のようなトレーニングはしないのだろ。そういうトレーニングをしないでどうやって強くなるのさ?  
阿部が二軍を鍛えて強くなるってか。自己管理もできずにデブになってケガ・故障で低迷した選手がよ、何を指導するね、デブに何ができるのか。デブになった時点で一流から脱落しているんだよ、阿部は(あくまでも個人の感想であり)

まーしかし、山口も2年間のメジャー経験がこれから待っている。結果次第ではNPBに戻る可能性もある。カネのためとはいえ、たいへんな仕事だよな、米国で野球をするって。
がんば。。。なんちて

posted by toinohni at 15:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください