2019年12月25日

Win 10 PC が1909になっとるし

DELL OPX(DESKTOP PC) がWin 10 1909になり申した。他のはとみると、東芝 Dynabook R732が1909になっとったの。。。。 わしは何もしとらんと思うけど。

まーいいや。害はなかろう。

で、Dynabook R732はCore i5 2.6GHz, 8GB Mem 240GB SSDなのだが、ちょっと遅いときがあるなあ。CPU 100%がたまに出る。DELL OPXは出ない。3.2GHzが効くのかね。

そういえば東芝ダイナブックって今はシャープのものになってるのなあ。
https://dynabook.com/corporate/profile/outline.html

シャープって台湾のホンファイの小会社だからなあ、今は・・・・うむ。

代表の人・・・・どっかで聞いた名前だが。ああ、あれだ。誰だよ。昔、ソニーのテレビで赤字続けた人だ(笑) シャープに移籍していたのか。
やっぱ大手の役員クラス経験者は移籍先も大手ですわな。
シャープこかした人は日本電産に移籍したのだろ、もう退任したのか知らないけど。

代表取締役会長 石田 佳久 (いしだ よしひさ)
代表取締役社長 兼 CEO 覚道 清文 (かくどう きよふみ)

   筆者(ワタクシ)の実家の大きな病院のPCはDELLでしたわ。モニターもDELLのLOGOがあったのでして。こういう業務用ってのにDynabookとかVaioとかは食い込むの無理? 
市内の図書館ではNECのノートPCをカウンタで使っているなあ。隣の市の図書館もNECだったぞ。まーどうでもいいけど。

で、Win 10 1909になると何が改善されたのか全く知らぬのである。

posted by toinohni at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください