2019年12月18日

太陽光発電絡みだが別のデバイスの話でムカッパラがたった話

太陽光発電システムにも雷対策が必要である。何もソーラーパネルに限らない。パワーコンディショナーも送電線に繋がり通信回線に繋がり、なので落雷の影響を受ける可能性はある。
なので、これだ。
https://www.sdn.co.jp/products/lightn/point/taiyo.html

SPD製品ガイド というものがあるんだって。
PVのBCPソリューション例

PV用SPDって書いてある。それって何さ?

   つまり、SPDって何の略でどういう意味さーーー?

    略語を、何の略語かも書かず多用する連中はムカッパラが立つ。自分らだけわかっていればいいって感じで。みんな知っているだろうって感じで。仲間内で仲良くしやがって。バカタレ!!  きちんと書け、アホたれ。ちなみに焼肉のタレは甘すぎて嫌い。

きちんとした会社はな、次のように注記をつけるんだぜ。
https://www.fujielectric.co.jp/technica/faq/spd/02.html

image

(注)SPD(避雷器)のことをIEC(国際規格)ではSPD(Surge Protective Device)と言います。

ついでにいうと、上でPV用SPDって無頓着に書いているけど、PV用ってなんだよ、バカタレ。自分らだけわかりゃいいって思うなや、ちみぃの会社の製品なんか買わんもんね、わし。
PVって、Promotion Videoかよ、アホたれ。
Photo Voltaic ってキチンと書きやがれ・くださいm(_ _)m

どうも、略語を何の略語かも書かないで多用する連中は嫌いだ。自分らだけ分かって。分野が違えば意味が異なる場合が多いのだから、何の略語かは書くだけの気を利かして欲しいものだわ。
まー書いている連中は何も考えず、だろけどなあ。読者は ちみぃらほど知識と情報を持つわけではないという認識のかけらもないな、こいつら(笑)

posted by toinohni at 08:53| 東京 🌁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください