2019年12月12日

Jupyter Notobookの恐怖 なんちて

出版社サイトからDLしたものが*.pyではなくnotobook用のファイルだったのでWebのJupyterで広いてFile / Download as >pyなんての適当にやって、できた!!  と思ったのだが、他にも何かやってみたいで、Pythonが消えた。
ここらがワタクシはWebのJupyterの使い方が分かっていないところで、まさかWebのJupyterからHDDのファイルを、それもPython.exeを消すことができるなんて・・・ 出来たのかどうかもわからないが、いろいろとトラブル。起動しなくなった次第である。
そのうち、Jupyterも起動しなくなって、ムカッパラがてってAnacondaを全部アンインストしまして。
そしたら以外とでかい容量を食っていたのだ、Anacondaは。

マー地道に回復というか再度インストしますけどね・・・・

    かなしー。

  回復しない。Anconda全部消して再度いれて。python3.6.6とpython3.7.4を仮想環境で切り替えるようにしたが、ともにnumpyが使えない。pythin3.7.4ではtensorflowのimportもできんぞ、ごらーーーー。

な、Jupyterってこういう事のトリガーになる場合があるのである。二回目だ、

まーどないしよー、

posted by toinohni at 12:02| 東京 ☀| Comment(1) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はらたってて誤字が多いですわ
Posted by といのに at 2019年12月12日 12:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください