2019年11月29日

太陽光発電ってどーーなのよーーー

https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p191003.pdf

2019 年度上半期(4-9 月)の太陽光関連業者の倒産件数は 36 件と、前期(2018 年度下半期)の47 件から 23.4%の減少となった。2014 年度以来、5 年連続で太陽光関連業者の倒産は増加してきたが、2019 年度は通年でも 6 年ぶりの減少に転じる可能性が高い。

あらかた倒産したので現在 生き残っている企業はマシなのかに? 

ここで太陽光関連業者とは次のようなものであると書いてあるである。

※太陽光関連業者とは、①太陽光発電システム販売や設置工事、太陽光パネル製造やコンサルティングなど関連事業を主業として手がけるもの、②本業は別にあり、従業として太陽光関連事業を手がけるもの、両方を含む

これって、実はわかりにくい。太陽光パネル製造も関連業者だが、そういうメーカーは太陽光パネルだけを製造しているわけでもなかろうに。コンサルティングも関連事業かに?  いや、コンサルタント会社がそれだけを事業にしているわけではない場合もあろうに。
本業は別にあり、って・・・・そういうのが倒産した場合も太陽光関連業者の倒産に数えられるってのか?  

まあしかし、ここらを厳密に区別したってしゃーないかも知れないねぇ という気はする。

で、倒産が減少に転ずるかどうか・・・・下半期にも注目しなくてはね。

電気は生活に必須、頑張れ、発電屋 !!   ん?  発電屋ではないな。

posted by toinohni at 10:52| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください