2019年11月26日

このてのWeb-Siteは大手に占められているようである

技術情報系サイトではワタクシはこれをたまに見る。
https://tech.nikkeibp.co.jp/top/it/index.html
image

扱う範囲が広い。さすが日経系である。にっけいけい(笑)

他に次のようなサイトもよく見るである。
https://www.atmarkit.co.jp/

image

   ここはIT系に絞っているようだ。そして左上の三本線をくりっくすると、ドッヒャー!

image

    こいつらを運営しているのは、
https://corp.itmedia.co.jp/
この会社である・・・・・ そして、これはソフトバンクグループ企業である。
image

 

  それぞれのサイト記事を読むためには会員登録(無料の)しなければならない場合が多々あってですね。すると毎日メルマガが届くである。だいたい一日に50ぐらいかな。
情報技術が日経系やソフトバンク系からの発信に偏っていてはいかんであると考えて、CQ出版、インプレス、秀和システム、技評などからもメルマガが届く次第である。

情報収集はなるべく偏らないようにするのが良いであるぞ、たぶん。

で、大量のメルマガは届くとゴミ箱行きになるである。中にはタイトル見て興味があるものは読む場合もあるである。

とはいうものの、ソフトバンクグループってこの手のサイトが大杉じゃ、大杉は昔のヤクルトの強打者じゃ。多すぎるんじゃ、ぼけー!!
というわけです。

毎日、この手の大量の記事をよんでいる奴がいるはずはない(あくまでも個人の感想であり)、いくら暇でも読むのは飽きる。一日で読み終える分量でもないし(笑)

ワタクシは日経系とソフトバンク系と、その他系と分けている。ただ、日経系は日経エレクトロニクスの記事などが全部読めるわけではない。そこは有料会員を集めたいわけだ。

   それにしてもソフトバンクグループのWeb–Siteは多すぎるが、トップは うちらは投資会社ではなく情報革命の会社だ・・・と主張していた気がするねーーー、が投資会社だろに、話題になっているけど。

posted by toinohni at 08:34| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください