2019年11月22日

格安プロバイダー

情弱ゆえ騙され続けて数十年、ワテの右に出る者はおまへん、キリッ)

このフレーズ好きやねん。牛丼屋では朝定食が一番うまいねん、すき家でなくても好きやねん。

さてと、ブロバイダーの激安・・・とか価格コムで調べるといくつか出てくるが出てこないものもある。出てこないとメリットはないのだろう。としておく。
一つは旧U-COM関連だ。これは離合集散が激しくて今はどうなっているのか詳細は知らないが郵便受けに勧誘のチラシはたまに来る。U-COMという名称は既に無く、U-NEXT光01とか書いてあった気がするが、5ch等での評判がアレなので無視。
2000年代の半ばにユーコムが俺んちの集合住宅に勧誘にきて、臨時の管理組合会議を開いて導入を決めた事がある。当時、ワテはADSLだったし、月額2980円だったので飛びついた次第である。3,4年使って別のが来たので乗り換えたけど(笑)

で、言いたいことはそこではない。価格コムで調べてもそうだが、なんだか料金がやすいのねーという場合には仕組みがある。2年縛り、3年縛りとか。2年縛りというのは実は2年で終わらない場合がある。工事費の割賦が2年ではなくて2年半 = 30ヶ月とかだ。2年過ぎたのでスッキリして別のプロバイダーにしようっと・・・と言う場合には残債があるのでしてね。まー、バカは引っかかる。ワテも当然 ひっかかった。

そんで、実は初めから工事費はまけないもんね、というのもある。例えばこれだ。
https://www.iijmio.jp/imh/

IIJmio光はワテの場合にはSIM使っているので月額600円の割引がある。3GBのミニマムプランなので1600円・税抜だ。IIJ光とともに使うと4260円月額だ。データの900円が対象であり700円は負けてくれないのだ。
それで月額4260円で光とスマホを使える。月額料金としてはリーズナブる、お得!!  って思うのだが、そうではない。
工事費15000円は必要なのよー。2年使うから工事費はタダ、3年使うから工事費はタダ、って仕組みではない。カネかかる。この15000円は・・・・・3年間で考えると年に5000円であり月に500円弱であり・・・・となると、月額4260 + 500円で・・・・細かい計算は省略だが、何のメリットもないの!!
3年間使い続けるかどうかもわからんのだしよ。

というわけでIIJの光はね、どうも、やる気はないが、他社がやってるなら・・・って感じでの導入だろ。
スマホとプロバイダーの同時加入だと割引があるって他社がやっとるし。

てなわけで、IIJmioはMVNOでスマホ用で十分でありますね、ワテは。

posted by toinohni at 12:33| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください